西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー

自分の運を、他の誰かに頼るのではなく、自分自身で決めたいと願う全ての人達へ。吉方位旅行や凶方位対策、お水取りによる自然水の飲用、本命星と月命星、運勢・運命・家相など、運気を高める方法は多種多様。群馬県富岡市と東京都千代田区を中心に、運気鑑定を生業としている自分が、それらの知識をどんな風にリアルライフに取り入れているかご紹介します。

西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー イメージ画像
★1.鑑定のご依頼はこちらから
★2.ゆうきこよみのご購入はこちらから
★3.ご質問はこちらから

※鑑定をご検討中の方は一番上のリンクへ。
※西企画のオリジナル暦は2のリンク先にて。
※ご質問はYouTubeLiveの記事のコメント欄へ。

開運日

『甲子の日』(きのえねのひ/こうしのひ) とは。 ・この日から始めたことは良い流れを持ち続く。 ・この日に行動を起こすと、運が良い流れを持つ。 ・長く続けたい物事は、この日から始めると良い。 色々な言われ方をしますが、要するに、 『事始め』 の吉日であると

・結婚記念日 ・創立記念日 ・○○周年 etc... 世の中のカレンダーには表記されていなくても、 自分の人生における『節目』となる記念日は、 大切にできると運が良くなります。 だから、何かを始める時は、何となくの成り行きではなく、 未来の祝うべき記念日を定める
『記念日という開運日 ー記憶すべき自分だけの吉日ー』の画像

明日は甲子の日。 十干の最初の甲と、 十二支の最初の子が重なる、 甲子〈きのえね〉の日。 この日からスタートさせたことは、 良い流れを持って続くと言われます。 ・習慣 ・習い事 ・禁煙 ・ダイエット ・読書 etc... 今までやろうと
『甲子の日を前に』の画像

本日、11月15日(日)は甲子の日。 事始めに最適の吉日。 甲子の日に関して、 『なにそれ?今日初めて知った!美味しいの?』 という方は、こちら。 ◆甲子の日とは? で、高山への吉方位旅行から帰ってきてすぐ、 計画通り、僕はその縁起の

お天気を眺めてみると、 何となく、土用は明けた気がしますね。 暦の上では、確かに土用終了ですが、 『私の土用』が明けたかどうかの判断は、 各自、自分の感性を信じて下して下さい。 ◆土用明けと天啓 そして。 無事、土用終了の手ごたえを感じた

今日、10月19日(月)は、 九紫火気の年の、 六白金気の月の、 六白金気の日で、 自然の作用が強まる特別なタイミング。 方位の効能が大きくなるので、 吉方位旅行には最適な日。 また… 明日から始まる土用を前に、 お水取りをするのに今月最
『今日は六白金気の日』の画像

今日、2009年9月16日(水)は甲子の日! 事始めに縁起が良いとされる吉日。 ◆甲子の日とは? そんなわけで、僕もその波に乗っかってみました。 予定通り、計画通り、朝、少し早めに起きて。。。 今日から、朝のウォーキングをスタート。 眠い目をこすりながら
『今日からスタート』の画像

7月18日(土)は、2009年度の中で、 最も運を良くすることができる、 チャンスに恵まれる1/365のタイミング。 本当に貴重な1日。 お勉強がてら、その根拠をいくつか並べてみると… ・九紫火気の年の九紫火気の月の九紫火気の日である ・甲子

今日は待ちに待った甲子の日! ◆5月19日は甲子! その利用方法は人それぞれ。 ・決める日 ・始める日 ・考える日 ・伝える日 ・浄化の日 etc... 特に意識しないでいると、 目の前の慌しい現実や複雑な人間関係に飲まれ、 何気なく『ぶわっ』という

5月は、事始めの吉日、 甲子の日があります。 ◆甲子の日とは? ・5月19日 ・火曜日 ・日盤四緑木気 この日にスタートさせた物事は、 良い流れを持って進むと言われ、 縁起の良い開運日の代表格とされます。 さて、自分は、何を始めようか? 毎回、候

↑このページのトップヘ