西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー

自分の運を、他の誰かに頼るのではなく、自分自身で決めたいと願う全ての人達へ。吉方位旅行や凶方位対策、お水取りによる自然水の飲用、本命星と月命星、運勢・運命・家相など、運気を高める方法は多種多様。群馬県富岡市と東京都千代田区を中心に、運気鑑定を生業としている自分が、それらの知識をどんな風にリアルライフに取り入れているかご紹介します。

西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー イメージ画像
★1.鑑定のご依頼はこちらから
★2.ゆうきこよみのご購入はこちらから
★3.ご質問はこちらから

※鑑定をご検討中の方は一番上のリンクへ。
※西企画のオリジナル暦は2のリンク先にて。
※ご質問はYouTubeLiveの記事のコメント欄へ。

水晶

開運にも厄除けにも使えるラッキーアイテムとして、 しばしば利用される水晶。 その他の宝石と比べると、比較的安価で手に入りやすく、 僕も実際に自分で購入し身につけています。 その際の感覚は“御守り”一言で言うと、 『自分専用の御守り』 です。 おかげさま

運を良くするためのラッキーグッズとして、 水晶を他人から購入しようとした場合、 ちょっと気になるのが、 『値段はいくらくらい?』 『本当に本物?』 『間違った買い方をしてない?』 などの不安や心配。 特にそれが『初めての購入』という場合なら、 より色々と気
『水晶の買い方』の画像

去年からずっとおススメしてきた、 (有)西企画リコメンドのラッキーアイテム。 勾玉(まがたま)。 その理由や、勾玉の持つ効能に関しては、 以前、このブログでもご紹介しました。 ◆勾玉の力 そういうわけで、僕も色々なお店や場所で、 勾玉を購入しコレクショ
『念願の勾玉』の画像

今年はラッキーアイテムとして、 水晶のアクセサリーを紹介する機会が多いです。 水晶や炭は、いつでも開運効果があるし、 その力は今年に限ったことではないのですが、 『2008年の運勢を良くするためのモノ』 という意味では、やっぱり今年一押し。
『水晶で守る位置』の画像

2008年の開運グッズの代表。 水晶をつないだブレスレット。 『腕念珠』なんて風に呼ばれたりもします。 一昔前は珍しいアクセサリーだったけれど、 今はテレビに映る芸能人やスポーツマンも、 愛用される方が多く、 また、色々な場所で販売されるようにもなり
『水晶ブレス』の画像

↑このページのトップヘ