西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー

自分の運を、他の誰かに頼るのではなく、自分自身で決めたいと願う全ての人達へ。吉方位旅行や凶方位対策、お水取りによる自然水の飲用、本命星と月命星、運勢・運命・家相など、運気を高める方法は多種多様。群馬県富岡市と東京都千代田区を中心に、運気鑑定を生業としている自分が、それらの知識をどんな風にリアルライフに取り入れているかご紹介します。

西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー イメージ画像
★1.鑑定のご依頼はこちらから
★2.ゆうきこよみのご購入はこちらから
★3.ご質問はこちらから

※鑑定をご検討中の方は一番上のリンクへ。
※西企画のオリジナル暦は2のリンク先にて。
※ご質問はYouTubeLiveの記事のコメント欄へ。

掃除

通常、住居とは、建てるのは一瞬ですが、維持管理は一生です。 また、住居の維持管理には、建てるのと同等、 もしくはそれ以上のエネルギーがかかります。 だから、家を維持し管理するためのお金と時間と労力を確保できない人は、 軽々しく家を買ったり建てたりしない方
『トイレや鬼門の吉凶より掃除機の機能 ー維持管理こそ家相の要ー』の画像

基本的に、住居とは、角が少ない方が運は良いです。 理想の角の数は4つ。 ワンフロアーの四角い家を吉とします。 けれど、それだとバス・トイレ等の水周りの区別ができないので、 最低限の内壁はどうしても必要になってしまいます。 また、最近は家族間でもプライ
『角は少ない方が吉 ー掃除機を四角くかけられるのが吉家相ー』の画像

好調時なら失敗してもリカバリーは簡単です。 流れに乗っているときは転んでもタダでは起きません。 自分に余裕があるときはトラブルがあっても大らかに対処できます。 だから人って、運が良いときは、何とでもなります。 問題なのは不調時です。 ・幸運が必要な
『不調時に運の停滞から脱出する方法』の画像

3月は七赤金気の月。 七赤金気の暗示は… ・整理 ・整頓 ・掃除 ・自分磨き ・消去法 それらのキーワードが全て、 『金運』に繋がってくる運勢です。 今必要の無い、無駄なものを減らし(整理)、 今必要のある、役立つものを取り出しやすくし(整頓)、 身

6月は、減らすことが大切な七赤金気の月。 減らすとは、削減であり、洗練。 自分も、他人も、 モノもコトもアイデアも、 そのままでは輝かないので磨いて吉。 代表例で言えば、お掃除。 特に、本来はツヤツヤしているはずの場所を、 磨き光らせて運勢up↑ 拭

↑このページのトップヘ