西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー

自分の運を、他の誰かに頼るのではなく、自分自身で決めたいと願う全ての人達へ。吉方位旅行や凶方位対策、お水取りによる自然水の飲用、本命星と月命星、運勢・運命・家相など、運気を高める方法は多種多様。群馬県富岡市と東京都千代田区を中心に、運気鑑定を生業としている自分が、それらの知識をどんな風にリアルライフに取り入れているかご紹介します。

西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー イメージ画像
★1.鑑定のご依頼はこちらから
★2.ゆうきこよみのご購入はこちらから
★3.ご質問はこちらから

※鑑定をご検討中の方は一番上のリンクへ。
※西企画のオリジナル暦は2のリンク先にて。
※ご質問はYouTubeLiveの記事のコメント欄へ。

二黒土気

教科書に書いてある情報というのは、 多くの人に当てはまるであろう共通項。 みんなに言える最大公約数みたいなもの。 それってつまり、 『誰に対しても、ちょっとずつズレている』 ということで。 だからもし、様々な知識と触れる過程で、 『自分は教科書とは違
『調整力の必要性 ー最適解がこれからの吉ー』の画像

運の世界の仕事とは、対価が発生する商売のみに限らず、 『当人が与えられた生業(なりわい:役割のこと)』 のことを指します。 生きていくために必要な行い全般は、全て仕事運の影響を受け、 二黒土気のエネルギーによって吉凶が定まるものとします。 お金を稼ぐ職
『天職という幸運 ー仕事で運を良くする大切さー』の画像

運のことを考えた場合。 それが交際であろうが趣味であろうが仕事であろうが。 始めるということは、続けるっていうこと。 始めたからには続けろってこと。 続けられることを始めるべきってこと。 それが続くかどうかの吟味は、始める前に済ませてあるはず。 中途半
『運の良い継続 ー無理のない自然な営みー』の画像

継続とは、二黒土気によって成立する運です。 そして、二黒土気とは、中断と再始動を定期的に行う営み。 始まりと終わりを途切れなく繰り返していくこと。 今日の仕事は今日で終え、続きは明日からリスタートするのが、毎日の仕事の継続。 だから、再始動さえできるなら
『続けるために終わらせる ー継続に求められる終了と再始動ー』の画像

習慣というより、もはや癖と言える程の、 無意識レベルの継続的な行動は、 当人の先天運に作用する、と考えられます。 先天運とは、本人に生まれる前から備わっている、 変えることのできない宿命であり運命。 持って生まれた根源的なステータスです。 本来なら不可変
『運命を変える癖 ー無意識レベルの習慣が持つ影響力ー』の画像

本当に大きな運を手に入れたい思ったら、 ・無謀な挑戦 ・無理な努力 ・過剰な資本 そういう大げさな取り組みは、実は一切必要ありません。 むしろそれらは、余計な消耗や骨折り損の原因となり得ます。 体ならば壊れるし、場なら乱れるし、お金なら浪費に繋がります。
『大運を手に入れる方法 ー予想を超える大成功の秘訣ー』の画像

仕事運の話。 仕事運が良い人は、就いた仕事は何でも天職。 転職しても、今度はそれが天職。 一方。 仕事運が悪い人は、なにをやっても不向き。 職種・職場・役職の違いは関係なし。 どれを選ぼうが、常に同じような問題を、同じように抱えることになる。 だから、転
『仕事運の良し悪し ー二黒土気で決まる運ー』の画像

2015年の運の見所の1つに、 『花またはお花畑』 というものがありました。 ・玄関先や店舗に花を飾る ・大切な人に花を贈る ・パワースポットとしてお花畑へ行く 上記はどれも吉。 生花に触れるのが最も効果的ですが、それが難しい場合は、 ・花の香り ・花柄模様
『腸内フローラ ーお腹の中のお花畑ー』の画像

山で遭難した場合、 『その場で動かず救助を待つ』 というのが、特に初心者にとって、 命にも関わる基本中の基本らしいですね。 もちろん、ケースバイケースという部分は常にあると思います。 けれど、確かな根拠や自信もなく、 やみくもに動くことで伴うリスクを計
『その場に留まる我慢 ー二黒土気により手に入る安定ー』の画像

不可能なことって、あるでしょう。 頑張っても難しいこと、いっぱいある。 というか、僕達にとっては、できないことの方が圧倒的に多い。 できることの方が、少ない。 この世界の一生において、できることは、ほんのわずか。 ただし。 できないことを少し減らし
『不可能を減らす秘訣 ー 可能はいつの間にかやってくる ー』の画像

↑このページのトップヘ