西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー

自分の運を、他の誰かに頼るのではなく、自分自身で決めたいと願う全ての人達へ。吉方位旅行や凶方位対策、お水取りによる自然水の飲用、本命星と月命星、運勢・運命・家相など、運気を高める方法は多種多様。群馬県富岡市と東京都千代田区を中心に、運気鑑定を生業としている自分が、それらの知識をどんな風にリアルライフに取り入れているかご紹介します。

西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー イメージ画像
★1.鑑定のご依頼はこちらから
★2.ゆうきこよみのご購入はこちらから
★3.ご質問はこちらから

※鑑定をご検討中の方は一番上のリンクへ。
※西企画のオリジナル暦は2のリンク先にて。
※ご質問はYouTubeLiveの記事のコメント欄へ。

九紫火気

運の世界において、直感は大切な情報源です。 それがあるから、五感だけでは分からない本質を、 拾い上げ、救い出し、判断材料へと昇華することができます。 ただ、そんな優れた直感も、強すぎてしまうと、 人生を生きにくくするお荷物にもなり得ます。 ・感じ過ぎてし
『第六感の暴走を抑える方法 ー過敏な感性を制御する具体策ー』の画像

賢者は愚者にも学ぶ。 愚者は賢者にも学ばない。 フランスの哲学者、ミシェル・ド・モンテーニュの名言だそうです。 この言葉の意味は、 『どこにでも学ぶチャンスを見つけられる人が賢者である』 ということでしょう。 どんなに学歴があって社会的ステータスがすごくて
『学びというエネルギー補給 ー教わり知り覚える運ー』の画像

悩みというのは、運の考え方によると、 大きく以下の3系統に区別することができます。 1.心と体の不一致系 2.実力を上回る問題系 3.自分こじらせ系 それぞれを細かくご紹介すると。 1.心と体の不一致系 それがやるべきことであり、かつ必要なことだし、 また
『悩みの3系統と九気的対処ー人が悩んでしまう傾向と対策ー』の画像

分かりやすくするってことは、上手く分けるということ。 考え方も動き方も話し方も。 付き合い方も働き方も、生き方も。 もしも今、目の前にあることが、複雑で難しかった場合。 ・分類する ・分担する ・分別する ・分割する ・分解する そんな風に分けていってみ
『分離の効能 ー分けると分かるー』の画像

偶然に思いがけず見せられる虹には、どんな意味があるのか? 自然は虹を通して僕たちに何を伝えようとしているのか? それは自分の運に、どのような影響を及ぼすのか? そんなこと、考えたこと、ありますか? 僕は、あります。 心を虹に救ってもらったことも、あり
『虹と遭遇することの意味 ー未来を示す九紫火気の天啓ー』の画像

違いの分かる人、尊敬するし、憧れます。 味の違いや音の違い、色や香りや素材の違いを判別し、 より良いものを認められるのは、運が良い証だと思います。 良いものと悪いものの違いが分からないのは危険です。 良いものを悪いものと勘違いして避けてしまったり、 悪い
『過度な九紫火気のリスク ー違いが分かり過ぎる人の不運ー』の画像

僕は外へご飯を食べに行くと、 メニューを決めるのにとても時間がかかるタイプです。 一番最後までメニューを眺めては、 係の方がオーダーを取りに来てからもまだ絞り切れず、 『もうちょっと考えさせて下さい』 とか言って、周りを苦笑いさせることが多いです。 お
『先見先知と即断即決 ー光より早い意思決定ー』の画像

自分に必要なものを選択ができる力、 また、何事も納得して選ぶことができる力は、 一白水気のエネルギーによる幸運です。 方位で言うならば北。 北が吉方位の時に旅行に出かけたり、 北の家相を整えることで手に入ります。 自分に必要なものに気づく感性や、 その感性
『選択と感性 ー孤立や孤独を遠ざける力ー』の画像

↑このページのトップヘ