西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー

自分の運を、他の誰かに頼るのではなく、自分自身で決めたいと願う全ての人達へ。吉方位旅行や凶方位対策、お水取りによる自然水の飲用、本命星と月命星、運勢・運命・家相など、運気を高める方法は多種多様。群馬県富岡市と東京都千代田区を中心に、運気鑑定を生業としている自分が、それらの知識をどんな風にリアルライフに取り入れているかご紹介します。

西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー イメージ画像
★1.鑑定のご依頼はこちらから
★2.ゆうきこよみのご購入はこちらから
★3.ご質問はこちらから

※鑑定をご検討中の方は一番上のリンクへ。
※西企画のオリジナル暦は2のリンク先にて。
※ご質問はYouTubeLiveの記事のコメント欄へ。

お水取り

2005年6月26日 世界遺産の島、屋久島(南西)にて、 最後となるお水取り。 島の天然記念物であるガジュマルの木の根本から、 ポンプアップされていた地下水です。 (観光地からは外れた、 かなりマニアックな場所にあります) 今回頂いた南西のお水の、 気学
『泉念の水( 屋久島)』の画像

白谷雲水峡を探検した帰り道、 森への入り口から100㍍ほど離れた所に、 いかにも運が良くなりそうなお水を発見! それが写真の『益救雲水』です。 これ、事前に名水情報を本やネットで集めていたのですが、 けっこう有名らしい… 持っていた本にも写真つきで載ってた
『益救雲水(屋久島)』の画像

六月は吉方位の効能が、 一年の中で最も強まる開運の月! 気学屋さんとして、この良い方位のエネルギーを、 見逃す訳にはまいりません。 で… 行ってまいりました! 清里・小淵沢・八ケ岳。 群馬から車で約2時間半。 (僕にとっては南西方位となります) 食べ
『八ヶ岳『延命水』』の画像

行って参りました! 吉方位旅行☆ 六白金星にとって今月は北東と南西が吉方位。 写真は山梨県の『大滝神社』の境内から出ている、 お水であります。 キレイでしょう?
『大滝神社』の画像

↑このページのトップヘ