西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー

自分の運を、他の誰かに頼るのではなく、自分自身で決めたいと願う全ての人達へ。吉方位旅行や凶方位対策、お水取りによる自然水の飲用、本命星と月命星、運勢・運命・家相など、運気を高める方法は多種多様。群馬県富岡市と東京都千代田区を中心に、運気鑑定を生業としている自分が、それらの知識をどんな風にリアルライフに取り入れているかご紹介します。

西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー イメージ画像
★1.鑑定のご依頼はこちらから
★2.ゆうきこよみのご購入はこちらから
★3.ご質問はこちらから

※鑑定をご検討中の方は一番上のリンクへ。
※西企画のオリジナル暦は2のリンク先にて。
※ご質問はYouTubeLiveの記事のコメント欄へ。

お水取り

(有)西企画がお勧めする開運方法の中で、 最も代表的なものは『吉方位旅行』と『お水取り』です。 でもそれは僕達の考え方であって、 もっと他にもある選択肢を重視する方や団体、 いっぱいあると思います。 その内の1つが『お砂取り』と呼ばれるもの。 要するに、吉

Q.お水取りは時間もしっかり合わせなくては効果なし? お水取りをする年月日時に関して。 お水取りは、単に吉方位であるだけでなく、 それをする日や時間も大切だと聞いた。 中には、日や時間を合わせなくては、意味が無いし、 凶作用の恐れさえある、という考えもあ

Q.吉方位の自然水で医薬品を服用するのは問題無し? 薬を吉方位の水で飲むと、健康運は上がる? それとも、西洋医学と東洋医学のコラボはいまいち? 摩擦が生じて凶作用ある? A.問題は無いけれど、薬の効能は落ちると考えます。 あくまで『(有)西企画では』という

1.吉方位へ行った 2.温泉に入りお水取りもした 3.下痢・頭痛・微熱・寒気・吐き気・倦怠感が出てきた 4.なるほど、これが話に聞いていた吉方位デトックスってやつか 5.でも浄化という割には、本格的に具合が悪くなってきたぞ 上記を踏まえて… Q.浄化作用に

お水取りに適した場所の見分け方に関して。 ★名水百選に選ばれた名所 ★神社の御神水 ★飲泉(飲用できる温泉) ★ポンプアップした地下水 ★地下を流れる伏流水 ★井戸水 ★小川 ★水路 ★池 上記の中では、何となく、初めに挙げた『名水百選』や、 神様のご利益を期待

楽気ゼミナール東京校では、 全カリキュラムを受講して下さったみなさんを、 タダで帰すわけにゃあいかない、 ということで、皆勤賞を設けています。 毎回、どんなものが喜んでもらえるかと、 スタッフ一同、知恵を絞って工夫しているのですが、 これまでのものとしては、
『 “お水取りのススメ”』の画像

お水取りにトライする際、 『一人では現地にたどり着くのが難しい』 『病気や怪我のため、本人が行うことができない』 『現地をアテンドしてくれる知り合いがいる』 『夫婦の場合、どちらにとっても吉になる機会は少ない』 『家族の場合、全員にとって吉となる機会はもっと

Q.お水を買う時も、方位を気にした方が良い? コンビニエンスストアやスーパーマーケット、 またはネット通販や契約宅配サービスにて、 容器にボトリングされ市販されている各地方のミネラルウォーターは、 その土地の方位の吉凶によって、何かしらの影響ある?

Q.吉方位のものは全て自分で持ち帰らないとだめ? 吉方位に出かけた際に、 ・お水取りで頂いた自然水 ・吉方位だからと手に入れた品物 ・あの人にと購入したお土産 などは、必ず自分自身が手荷物として持って帰らないと、 効能は薄れて意味がなくなってしまう? 専門

2011年の吉方位旅行とお水取りの機会として、 3月が最も適していると、以前ご紹介しました。 ◆2011年のお水取りの吉日 けれどその3月という、 方位の効能高まるビッグチャンスにおいて、 満足いく吉方位旅行ができなかったという人、 僕も含めて、多いんじゃ

↑このページのトップヘ