西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー

自分の運を、他の誰かに頼るのではなく、自分自身で決めたいと願う全ての人達へ。吉方位旅行や凶方位対策、お水取りによる自然水の飲用、本命星と月命星、運勢・運命・家相など、運気を高める方法は多種多様。群馬県富岡市と東京都千代田区を中心に、運気鑑定を生業としている自分が、それらの知識をどんな風にリアルライフに取り入れているかご紹介します。

西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー イメージ画像
★1.鑑定のご依頼はこちらから
★2.ゆうきこよみのご購入はこちらから
★3.ご質問はこちらから

※鑑定をご検討中の方は一番上のリンクへ。
※西企画のオリジナル暦は2のリンク先にて。
※ご質問はYouTubeLiveの記事のコメント欄へ。

甲子の日

明日、3月20日は… 十干の最初の甲と、 十二支の最初の子が重なる、 甲子〈きのえね〉の日です。 ◆甲子の日とは? この日に何か物事をスタートさせることで、 自分の持つ運の流れが、 良い方向へと軌道修正されるという吉日! 事始めにとても縁起が良い

今日は甲子(きのえね)の日。 十干の最初の甲(きのえ)と、 十二支の最初の子(ね)が重なる、 60日に1度の吉日。 この日からスタートさせたことは、 良い流れを持つと言われ、 事始めには最適のタイミングとされます。 ・習慣 ・習い事 ・禁煙 ・ダイ

今週末の17日(土)から、土用が始まります。 土用とは運が不安定になる期間。 慎重に考え、ゆっくり動いて吉。 ◆17日から土用スタート! その翌日である18日の日曜日には、 西企画の『新春開運講座』が開催されます。 2009年の運をご紹介する無料講座

今日は、十干の最初の甲と、 十二支の最初の子が重なる、 甲子〈きのえね〉の日です。 2ヵ月に1度しかこない、 縁起のとても良い日。 この日からスタートさせたことは、 良い流れを持つだけでなく、 この日に何かを始められると、 未来の運に好影響を与えると

今日は、十干の最初の甲と、 十二支の最初の子が重なる、 甲子〈きのえね〉の日です☆ この日からスタートさせたことは、 その後、良い流れを持つと言われ、 事始めには最適のタイミングです。 ・習慣 ・習い事 ・禁煙 ・ダイエット ・読書 etc... 今ま

みなさん、何か事始めはできましたか? 僕は9star創設メンバーと集まり、 これまでを見つめ直し、 これからに向け動き始める、 ミーティングをしてきました。 他にも何でも良いんですよ。 甲子の日にかこつけて、 何かアクションを起こすことが大切なんです。

『甲子の日』って、知っていますか? 甲子の日とは… ・十 干(甲乙丙丁戊己庚申壬癸) ・十二支(子丑寅卯辰巳午未申酉戌亥) それぞれのはじめの一歩である、 『甲(きのえ)』と『子(ね)』が重なる、 60日に一回の貴重なチャンスで、 『事始めに最適の吉日』

↑このページのトップヘ