西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー

自分の運を、他の誰かに頼るのではなく、自分自身で決めたいと願う全ての人達へ。吉方位旅行や凶方位対策、お水取りによる自然水の飲用、本命星と月命星、運勢・運命・家相など、運気を高める方法は多種多様。群馬県富岡市と東京都千代田区を中心に、運気鑑定を生業としている自分が、それらの知識をどんな風にリアルライフに取り入れているかご紹介します。

西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー イメージ画像
★1.鑑定のご依頼はこちらから
★2.ゆうきこよみのご購入はこちらから
★3.ご質問はこちらから

※鑑定をご検討中の方は一番上のリンクへ。
※西企画のオリジナル暦は2のリンク先にて。
※ご質問はYouTubeLiveの記事のコメント欄へ。

年の運勢

2021年の流れに乗る方法は、 ★協力 ★運動 ★妥協 の3つ。 いずれも六白金気のゆうき行動。 協力:一人ではできないに複数人で取り組む 運動:頭だけではなく体を動かす 妥協:敵を減らして味方を増やす 交際も仕事も学習も、 上記のいずれかによって、 流れに乗
『協力・運動・妥協 ー可能性を広げる具体策ー』の画像

2020年の七赤金気の年に掲げた、 『好きを取り戻せ』 という目標において、 ★ダンス ★ヨガ ★ピラティス ★自転車 ★ジョギング などを趣味として始められた方。 とても素敵。 なぜならば。 2021年の六白金気の年に掲げる、 『体を動かせ』 という目標に
『好きな方法で体を動かして吉 ー七赤金気から六白金気の流れー』の画像

組織内の派閥争いや、 他組織との勢力争いが、 2021年の注意事項。 利害を共有する仲間であったとしても、 意見や価値観の違いにより、 残念な対立が起こる年。 というか。 家族・会社・サークルのような、 一緒に動く共同体だからこそ、 その内側で運が動き(運が働き
『ルールの違う相手だからこそ協力が必要』の画像

統率力が問われ試され求められる2021。 1人では乗り越えることのできない壁が現れる。 みんなと力を合わせれば大きな成果を得ることができる。 統率力はリーダーシップと言い換え可能。 けれどリーダーと聞くと、 『それ無理』 『自分には関係ない』 『苦手です』
『運を動かす統率力 ー六白金気のリーダーシップー』の画像

2021年は交通事故に気をつけて。 特に土用中は車の運転要注意。 とお伝えすると。 自動車もバイクも自転車も怖くなってしまいますが。 移動はした方が吉です。 ★ベビーカー ★キャリーバッグ ★公共交通機関 も含め、車を安全に活用する人に、 幸運と良縁が集ま
『移動の重要性 ー2021年の運を動かす手段ー』の画像

新型肺炎以前と以降で、 人の暮らしが変わりました。 働き方や遊び方、 付き合い方の多くは、 以前よりも不便になったとして。 また、誰も先行きが分からない中、 正解や不正解を無理に決めつけようとせず、 今後の動向をもう少し様子見するとして。 変わる前と比較し
『2021年を起点に運を上昇させるための考え方と動き方』の画像

協調・共感・共有が、 運を動かす鍵となる2021年。 そんな運の流れの中において。 『今日も暑いねぇ』 と話しかけられたら。 正しい返答は、 『そうだねぇ(そちらは暑いのね、私がどうかは別として)』 です。 (カッコ)内は口に出さなくても大丈夫。 『あ
『六白金気のゆうき行動としての協調・共感・共有』の画像

ゆうき行動とは。 運を上げる振る舞い。 道徳的な大人のマナーなどではなく。 運を動かす具体策としての動作・挙動。 やった分だけ前進する。 サボった分だけ停滞する。 2021年度の全体運を高めるのは、 六白金気のゆうき行動。 代表的なのは以下の3つ。 1.
『2021年度お勧めのゆうき行動 ー無理せず意識したいことー』の画像

過ぎた2020年を起点に、 そこから5年間の暦を読み解いたとき。 最も必要になる、運を開くのに有効な鍵は。 『知らない人に話しかけることができる力』 だと、僕は思っています。 駅やお店や食堂で。 職場で役所で道で。 自分が困っているときに。 他人が困って
『これからの暦の流れに乗るためにまず必要な意識』の画像

2021年は、社会の難しさを知る年。 家庭や会社など、組織が諸刃の剣となる。 →家庭内での嫁姑対立 →一族内での主導権争い →組織内における派閥争い →異なる価値観の衝突激化 →集団での個人攻撃 などなど。 人が集まれば揉める。 周りを巻き込んで影響が膨らむ。
『2021年の運勢と注意事項 ー組織・社会の光と影ー』の画像

↑このページのトップヘ