西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー

自分の運を、他の誰かに頼るのではなく、自分自身で決めたいと願う全ての人達へ。吉方位旅行や凶方位対策、お水取りによる自然水の飲用、本命星と月命星、運勢・運命・家相など、運気を高める方法は多種多様。群馬県富岡市と東京都千代田区を中心に、運気鑑定を生業としている自分が、それらの知識をどんな風にリアルライフに取り入れているかご紹介します。

西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー イメージ画像
★1.鑑定のご依頼はこちらから
★2.ゆうきこよみのご購入はこちらから
★3.ご質問はこちらから

※鑑定をご検討中の方は一番上のリンクへ。
※西企画のオリジナル暦は2のリンク先にて。
※ご質問はYouTubeLiveの記事のコメント欄へ。

陰陽五行

金運の神様や、 恋愛運の仏様などが、 本当にいるとして。 参拝し、願掛けしたら、 見事に成就したとして。 それは運の良いことだと思いますか? 無条件のラッキーという印象ですか? うらやましいな、と憧れますか? 『実はそれヤバいことかもしれません』 と
『祈願が成就することの意味 ー知らないと怖いご利益の対価ー』の画像

他人のために自分が動く、を陽だとしたら。 自分のために自分で動く、を陰とします。 他人のために自分ができることをし、 自分のために自分でできることをする。 これで陰陽が整い運が動きます。 『自分のために他人に動いてもらう』 というのは意外に難しいこと
『停滞時の他力本願は裏切られる ー自分で動いて吉ー』の画像

生まれ年で定まる本命星を基準として。 一白水星は理性過多な男星(考え過ぎ) 二黒土星は母性過多な女星(面倒見過ぎ) 三碧木星は若気のいたりな男星(突っ走り過ぎ) 四緑木星は配慮が空回る女星(空気読み過ぎ) 五黄土星は親切が報われない適応星(余計なお
『九星が持つ男星と女星の偏向 ー過度にならぬよう気をつけてー』の画像

オフ中に、 ★色々なことに気付く ★様々なアイデアを思い付く ★直感が冴えて閃めく というのは、まあよくあること。 リラックス状態の方が、 人の能力は上がると言うし。 いつもと異なる非日常において、 感覚が研ぎ澄まされる場合もあるし。 けれども! それ
『オフ中の閃きに気をつけて ーオフにはちゃんとオフして吉ー』の画像

始まりは終わり。 終わりは始まり。 同じことの表と裏。 どっち視点で見るかってだけの違い。 朝は、1日の始まりであり夜の終わり。 引越しは、新生活の始まりであり旧生活の終わり。 始まったということは、終わったということ。 終わったということは、始ま
『始めたいのに始まらない方へ ーまたは終えたいのに終わらない方へー』の画像

離れたところから眺めるだけなら、 何でも素敵で綺麗に見える。 けれど。 実際にどうかは、 近づいてみないと分からない。 近づくことで、より鮮明に、 実際の良いところと、 それに伴う悪いところの、 両方が見えるようになる。 逆に。 ずっと近くで眺めていると
『物事に備わる陰陽(裏表)両面の正しい把握の仕方』の画像

断捨離というキャッチーな言い回し。 言葉にするだけでサッパリする潔い表現。 そして、実際に無駄を手放した直後の爽快感。 それ自体は良いのですが。 『とにかく何かを捨てれば運が良くなる』 みたいな乱暴な解釈は危険です。 (提唱者もそんなことは言ってい
『五行の清め ー捨てることに依存しないライフサイクルー』の画像

五行思想。 この世界は、 木火土金水(もっかどごんすい) の5種類のエネルギーで構成され、 それぞれが促進&抑制し合いながら、 運行されているという考え方。 5つのエネルギーの中から、 目的に合わせて任意の1つを選び出し、 特に多く呼吸することで、 人の心と
『運浴 ー自然にある5種類の気を呼吸する具体策ー』の画像

知りたいことを探し、 知識・情報を手に入れるだけでは、 運が整わない時代になりました。 知っていることを表現し、 発信することも併せて必要な現代。 発信するツールと、 受信してくれる相手を、 どちらも持っている人のところに、 幸運と良縁が集まります。 受信と
『運をひらく情報発信 ー受信過多による停滞への対策ー』の画像

基本的に安全は吉で危険は凶。 より安全な方へ。 なるべくは危険は避けて。 これで運は上がります。 ところが。 安全は楽しくて危険はつまらない、 とは限らないから、難しい。 安全が簡単で危険が面倒、 というわけでもないから間違えやすい。 楽しくて簡単な
『安全と危険のバランス ースパイスとしてのドキドキの運用ー』の画像

↑このページのトップヘ