西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー

自分の運を、他の誰かに頼るのではなく、自分自身で決めたいと願う全ての人達へ。吉方位旅行や凶方位対策、お水取りによる自然水の飲用、本命星と月命星、運勢・運命・家相など、運気を高める方法は多種多様。群馬県富岡市と東京都千代田区を中心に、運気鑑定を生業としている自分が、それらの知識をどんな風にリアルライフに取り入れているかご紹介します。

西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー イメージ画像
★1.鑑定のご依頼はこちらから
★2.ゆうきこよみのご購入はこちらから
★3.ご質問はこちらから

※鑑定をご検討中の方は一番上のリンクへ。
※西企画のオリジナル暦は2のリンク先にて。
※ご質問はYouTubeLiveの記事のコメント欄へ。

九気学

『変化』とは何なのか? その根本的な定義を、九気学的にハッキリさせるとしたら。 変化を八白土気の作用とする。 自然の八白土気の作用を受けて、人は変化する。 当人が保有する八白土気のエネルギーの質の良し悪しで、 良化と悪化に結果は分かれる。 いずれにし

1つのことを集中して考えるのは思考。 答えが出なくても思考。 2つ以上のことを同時に考えるのは悩み。 同時に答えを出そうともがくのが悩み。 思考は吉。 悩みは凶。 どちらも苦しさや辛さは同じようなもので、似たり寄ったり。 けれど。 集中した思考は、その

運とは、見えるものも見えないものも、全部引っくるめた自然の営みのこと。 この世の運行であり時代の流れ。 『見えない世界の側面』ばかり強調されがちだけれど、 実際には見たり触れたり感じたりできるものが多い。 例えば季節。 例えば物理。 例えば文化や芸術。

運の定義によると『伝達』とは、 伝えることじゃなく、伝わること。 話をしても聞いてもらえるとは限らない。 電話をかけても通話するかどうかは相手次第。 メールが相手に届くのは当然の権利ではない。 『話したじゃん』 『電話したのに』 『こっちはメールしたんだけど

考えること。 考えないこと。 共に“一白水気(いっぱくすいき)”のことであり、 幸運の選択をする上で必要な2つの要素。 自分にピッタリくる最適の選択をするためには、 考えることも、考えないことも、共に大切。 考える時間と、考えない時間。 考えるべきことと、

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ 【質問専用エントリー】 記事の内容に関係なく、気になること、 こちらにて質問を受付中。 使用上の注意をご一読の後、 気楽にご質問下さい☆ ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ 本当にブ暑い毎日ですね。
『水気の活用』の画像

先日、テレビを観ていたら、 面白いニュースをやっていました。 『遊園地でお清め!』 とのこと。 ◆富士急ハイランド『ナガシマスカ』 富士急ハイランドの、水をかぶるアトラクション。 単に水を使うだけだったら、 ディズニーランドでも、その他の施設でも、 今までに

ここ数日の天気は、熱いけれど気持ち良く、 スカッとした気分で頑張れます。 仕事で外へ出かける際、 勘違いをして1時間早く家を出てしまい、 せっかくだからとそのまま近所のお散歩。 ふと外を見上げると… 写真のながーい飛行機雲を発見。 森の木と木に切り取られ
『飛行機雲は縁の暗示』の画像

写真は、お世話になっている、 Espace Ange〈スペース アンジュ〉 へ遊びに行った時に観た、 カラーボトルです。 このボトルの前に立って、 眺めているだけで、癒される。 すごくキレイです。 オーラソーマを九気学でカテゴライズすると、九紫火気的療法。 感性を刺激し
『オーラソーマ』の画像

↑このページのトップヘ