西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー

自分の運を、他の誰かに頼るのではなく、自分自身で決めたいと願う全ての人達へ。吉方位旅行や凶方位対策、お水取りによる自然水の飲用、本命星と月命星、運勢・運命・家相など、運気を高める方法は多種多様。群馬県富岡市と東京都千代田区を中心に、運気鑑定を生業としている自分が、それらの知識をどんな風にリアルライフに取り入れているかご紹介します。

西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー イメージ画像
★1.鑑定のご依頼はこちらから
★2.ゆうきこよみのご購入はこちらから
★3.ご質問はこちらから

※鑑定をご検討中の方は一番上のリンクへ。
※西企画のオリジナル暦は2のリンク先にて。
※ご質問はYouTubeLiveの記事のコメント欄へ。

九気学

直感の精度は上げられます。 どれが正しいフィーリングで、 どれは単なる勘違いなのか、 見分けることができるからです。 その手段は感性と感情の分別。 その見所は、反復です。 本物の直感は繰り返します。 そもそも直感とは ・直感 ・ひらめき ・女の勘 ・虫の知
『信じるべき直感の見分け方 ー感性と感情の分別ー』の画像

2022年の幸運の鍵のひとつ。 『業務委託』 に関して。 業務を委託するとは。 五黄土気のゆうき行動。 投げ出すでも押し付けるでもなく。 自分が楽をするためでもなく。 無理や、偏った負担や、 不自然さを解決するための応急処置。 一時的に少しの余力を確保
『業務委託できない大切な仕事のためにこそ必要な業務委託』の画像

自分だけの考えでたどり着けるのは、 想定の内側にある、実力以下のゴール。 大成功し最上限を手に入れたとしても、 自分の分相応までです。 自分という上限を突き破り、 想定や実力を超える運と縁を、 手に入れたいと望むならば。 ★混合 ★ミックス ★コラボ ★ハイ
『何と組み合わせることで運をひらいていくか』の画像

土気の作用が強まる季節。 それが土用。 ちなみに木気が春で火気は夏。 金気が秋で水気が冬。 日本は木火土金水の5つの季節が巡る地相。 で、そこで強まる土気の作用とは。 二黒土気でも八白土気でもなく。 五黄土気です。 五黄土気の作用とは新陳代謝。
『特別に荒ぶる土用を乗り越えるためには健康最優先』の画像

2022年というのは、 暦の上で9年に1度やってくる、 特徴的な運勢です。 色んな意味で濃いというか。 通常よりも自然作用が強まり、 そこから影響を受けやすいというか。 濃過ぎて消化不良を起こし、 胃もたれしそうなくらい。 仮にそこで自分を見失い、 停滞の泥沼に
『2022年は仕事も暮らしも新しい調合が求められる』の画像

今、座りながら停滞している方。 騙されたと思って立ち上がってみて。 なんならその場で肩回しも。 それで運が変わります。 今、歩きながら停滞している方。 騙したりはしないから試しに止まってみて。 なんなら近くのベンチに腰掛けてみて。 それで運が変わり
『均衡という五黄土気のゆうき行動』の画像

ほんの少しの余力と余裕を一瞬で確保し、 自分を取り戻すことができる具体策。 それが伝家の宝刀、 『遅刻しそうなときは遅刻しろ』 です。 →慌てるくらいなら怒られろ →大事なときこそ急がば回れ →速度を上げるリスクは大きい と言い換えても良し。 これは二
『遅れそうなときは遅れて吉 ー瞬間的に自分を取り戻す技ー』の画像

業務の順調。 健康な労働。 職場の安定。 などなど、仕事運の向上を望むならば。 以下の3つのラッキーアイテムをお勧めいたします。 ▼仕事運を上げる縁起物3選 1.良く磨かれた靴 2.整理された鞄 3.手に馴染んだ愛用品 革靴じゃない場合は、 綺麗にしてあれば
『仕事運を上げる縁起物3選 ー靴・鞄・愛用品ー』の画像

自分が努力できないとき。 または努力が上手く実を結ばないとき。 他人の努力を支えることでも、 停滞の打開が可能です。 他人が努力できないとき。 または頑張る他人がジタバタ停滞しているとき。 自分が努力することで、 相手にとっての復活の糸口を、 見つける
『努力は誰がやっても同じ効能 ー頑張れる人が頑張れば吉ー』の画像

仕事をしているとそこには、 いろんな商品・サービス・役割・業務が、 混在しているはずです。 それらは、儲かる仕事も、 儲からない仕事も、両方あるはずで。 両方あって陰陽が成立し、仕事運が整います。 儲かることだけ選り好みすると、 実は仕事運が下がります。
『儲かる仕事と儲からない仕事 ーどちらも大切な仕事ー』の画像

↑このページのトップヘ