西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー

自分の運を、他の誰かに頼るのではなく、自分自身で決めたいと願う全ての人達へ。吉方位旅行や凶方位対策、お水取りによる自然水の飲用、本命星と月命星、運勢・運命・家相など、運気を高める方法は多種多様。群馬県富岡市と東京都千代田区を中心に、運気鑑定を生業としている自分が、それらの知識をどんな風にリアルライフに取り入れているかご紹介します。

西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー イメージ画像
★1.鑑定のご依頼はこちらから
★2.ゆうきこよみのご購入はこちらから
★3.ご質問はこちらから

※鑑定をご検討中の方は一番上のリンクへ。
※西企画のオリジナル暦は2のリンク先にて。
※ご質問はYouTubeLiveの記事のコメント欄へ。

【ラボ限定】九星学

こちらはラボメンバー限定記事となります。 『ラボってなに?』 という方は、以下のリンクのご確認を。 二黒土星(じこくどせい) 五黄土星(ごおうどせい) 八白土星(はっぱくどせい) みんな同じ、土星という星。 他の専門家の考えは分かりませんが、 僕の考
『【九星学】土星という大器晩成の星に求められるのは健康運』の画像

こちらはラボメンバー限定記事となります。 『ラボってなに?』 という方は、以下のリンクのご確認を。 人から悩みを相談され、回答に詰まったら。 一白水星・四緑木星・七赤金星は、 『自分ならどう考えるか』 の視点を伝えるのが吉。 二黒土星・五黄土
『【九星学】九星の特色を活かしたコンサルテーション』の画像

※運をデザインするこよみラボ限定記事 自分のためだけの占有が必要な、 一白水星・四緑木星・七赤金星。 例えば個室やひとり旅。 みんなと共有するものを持った方が良い、 三碧木星・六白金星・九紫火星。 例えばリビングや団体行動。 占有と共有の使い分けが大
『【九星学】占有と共有の分別と使い分け』の画像

自分らしさって? 自分にしかできない役割って? 代わりのきかない自分ならではの価値って? そこを見失ったとき。 僕が九星学を根拠にご提案できる、 解決の糸口は以下の3つ。 1.本命星:自分に宿る能力は? 2.月命星:自分を表現する手段は? 3.傾向星:自分
『自分の個性や存在価値を見失ったときの九星学的アプローチ』の画像

↑このページのトップヘ