西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー

自分の運を、他の誰かに頼るのではなく、自分自身で決めたいと願う全ての人達へ。吉方位旅行や凶方位対策、お水取りによる自然水の飲用、本命星と月命星、運勢・運命・家相など、運気を高める方法は多種多様。群馬県富岡市と東京都千代田区を中心に、運気鑑定を生業としている自分が、それらの知識をどんな風にリアルライフに取り入れているかご紹介します。

西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー イメージ画像
★1.鑑定のご依頼はこちらから
★2.ゆうきこよみのご購入はこちらから
★3.ご質問はこちらから

※鑑定をご検討中の方は一番上のリンクへ。
※西企画のオリジナル暦は2のリンク先にて。
※ご質問はYouTubeLiveの記事のコメント欄へ。

九星学

今、踏み出したその道が、 例え間違っていたとしても。 またその間違いに、 今すぐ気付くことができなかったとしても。 自分が信じた方へ進むしかない、 一白水星・四緑木星・七赤金星。 自分にできることをやるしかない、 二黒土星・五黄土星・八白土星。 心の感じ
『間違っていても進むべき道 ー自分の運を信じて吉ー』の画像

失敗が続くときは、 課題を1つに絞るのが良い、 一白水星・四緑木星・七赤金星。 そのためには削減が必要。 同時進行ではなく、一点集中が不可欠。 できないことがいっぱいあっても、 運は悪くならない。 成し遂げた1つが突破口となり、 その他の成功につながる。
『【九星学】停滞時の打開策 ー削減・継続・後援による開運ー』の画像

一白水星・四緑木星・七赤金星は、 やることより、やらないことを、 先ず決めてから動いて吉。 その方が余計な気を使わないで済む。 体力や資金の無駄遣いも減らせる。 何をやるかの前に、 どれとどれをやらないかの、消去法。 限られたエネルギーを集中する手順。
『【九星学】まず何から始めるか ー三系統のはじめの一歩ー』の画像

自分と同じ価値観を、 他人に求めない方が良い、 一白水星・四緑木製・七赤金星。 相手が親しい友人や、 恋人・家族であったとしても、 価値観は異なることを前提に接して吉。 ところが。 信頼する親密な身内にほど、 自分と同じであることを求めたくなりがち。 同
『【九星学】縁を傷つけ乱し離す原因 ー三系統別の注意事項ー』の画像

感じる心や閃く直感力が、 他の星よりも優れている、 感性派の三碧木星・六白金星・九紫火星。 この3つの星にとって、 ★自由な感性を制限するもの ★閃きや直感を邪魔するもの ★ノリやフィーリングが異なるもの ★新たな気づきや発見を否定するもの ★感情を逆撫でし
『【九星学】感性派の処世術 ー世間を敵に回さない生き方ー』の画像

我がままを許してもらえるような、 礼儀正しい振る舞い方が鍵となる、 一白水星・四緑木星・七赤金星。 自分を押し殺して我慢するのではなく、 自分らしい選択を許してもらえるように、 お金や手間暇を割いて吉。 自分勝手を責められるのは根回しの不足。 礼を尽くし
『【九星学】自分らしく良縁を引き寄せる方法』の画像

一白水星・四緑木星・七赤金星に生まれてきたからには。 正しいことではなく得意なことを。 儲かることではなく好きなことを。 褒めてもらえることではなく納得できることを。 流行っていることではなく似合っていることを。 ただし、自分を通すときは礼儀正しく
『【九星学】その星に生まれてきたからには』の画像

人に好かれて成功するのが、 一白水星・四緑木星・七赤金星。 中でも特に好かれたいのが自分自身。 自分が自分に好かれてこそ、生来の運が発動する。 ただし、自分を好きになるためには、 他人からの信用が必要。 素敵な人脈や良好な人間関係が、自信の糧となる。
『【九星学】成功のために必要なもの ー好意・役割・機会ー』の画像

考えたくないことを考えないで、 失敗するのが一白水星・四緑木星・七赤金星。 自分で盲点や死角を作らないように注意。 ★嫌いなこと ★苦手なこと ★できないこと を避けるためにこそ、 『考えたくないような面倒なことと向き合う時間』 が必要不可欠。 どう
『【九星学】良く考えるべきこと ー焦点を当てるべきスポットー』の画像

適度な偏向・偏見・偏愛は個性。 誰もが当たり前に抱える、 自分らしさであり他人との違い。 何事も偏らず中庸であれ、 何てバランスを重視する考え方はあるけれど。 全てに対して、 ★中正 ★平均 ★均衡 である必要なし。 それじゃあ自分でさえ、 自分が分から
『個性の限界値を示す九星学 ーここまでならば偏って良しー』の画像

↑このページのトップヘ