西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー

自分の運を、他の誰かに頼るのではなく、自分自身で決めたいと願う全ての人達へ。吉方位旅行や凶方位対策、お水取りによる自然水の飲用、本命星と月命星、運勢・運命・家相など、運気を高める方法は多種多様。群馬県富岡市と東京都千代田区を中心に、運気鑑定を生業としている自分が、それらの知識をどんな風にリアルライフに取り入れているかご紹介します。

西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー イメージ画像
★1.鑑定のご依頼はこちらから
★2.ゆうきこよみのご購入はこちらから
★3.ご質問はこちらから

※鑑定をご検討中の方は一番上のリンクへ。
※西企画のオリジナル暦は2のリンク先にて。
※ご質問はYouTubeLiveの記事のコメント欄へ。

方位学

毎年、1ヵ月か2ヵ月は、 方位の効能が最大化する、 吉方位強化月間があります。 吉方位計画って、早く立てるほどに効能が増します。 ギリギリになるほどボーナスは減ります。 『行けたら行く(行けなかったら行かない)』 という感覚だと効能は下がります。 ★今年
『吉方位強化月間の5ヵ月前から始める計画』の画像

・凶方位へ旅行する ・凶方位へ転居する ・凶方位で買物する ということが、重荷になっている方へ。 凶方位という知識を持っていて、 そこにしっかり警戒できているのは良いとして。 それで余計なストレスを抱え、 過剰に悩んでしまっているとしたら、 『知らない方
『必要で必然な凶方位は行った方が運は良くなる』の画像

★吉方位転居 ★吉方位旅行 ★吉方位ショッピング など、方位の吉凶を、 移動・選択のヒントにしたい場合。 『どの方位が吉になるのか?』 は、暦を開いて確認します。 方位の吉凶は、 地図を見ても分かりません。 それは暦の上で決まる、 暦に書いてあるサイクル
『地図上で方角を調べるとき基準とすべきは真北』の画像

会社・事務所・工場の移転。 部署の異動や転勤。 そんな職場の変更に伴う自分の移動。 いずれも転居と比べて方位の影響は小さいです。 住環境が変わらないなら、 吉方位・凶方位の優先順位は下げて吉。 それよりは時期の吉凶や現実的利便性を、 まず判断材料とし考
『職場の移転や異動で方位以上に優先すべき条件』の画像

吉方位に出かけたとします。 しかも偶然ではなく、 その方位のメリットを知って、 ちゃんと吉となるように計画を立てて、 自分の意志で行ったとして。 方位の効能は、全員共通で、 きっちりカテゴライズされています。 代表的な所で行くと、 北:家庭運 南西:仕事
『方位の効能の現れ方は人それぞれ』の画像

本当の凶方位って。 行く必要のない方位のことだと思います。 本当の吉方位って。 行く必要がある方位のことだと思います。 必要ないなら行かないで吉。 必要あるなら行って吉。 誰かが凶方位と言った。 何かに凶方位と書いてある。 そういう場所だったとし
『本当の吉凶 ーひとつの基準だけで運を決めつけることの危険性ー』の画像

吉方位旅行の計画を立てる際。 僕が優先するのはグルメです。 美味しいものが好きだから。 人によっては、 ★神仏参拝 ★温泉入浴 ★景勝地散策 などを先ず調べる方が良いことも。 価値観が違えば計画も変わる。 より親和性の高いものを組み込むべき。 何を
『何を通して運を呼吸するかは人それぞれ』の画像

金運の方角は西。 色んな解釈がありますが、どの専門家の方も、 『金運は西』 で共通しています。 敷地内における西30度の範囲のインテリアやエクステリア。 自宅から見て西30度の範囲にある街やお店や施設。 それらが自分にとっての金運の良し悪しに、 関わって
『金運といえば西 ー西を整えたり西に滞在したりー』の画像

吉方位の旅では、 高速道路の渋滞や、 電車の遅延が付き物です。 『渋滞中にするしりとりのお題』 『駅の待ち時間で聴く音楽リスト』 『トラブル時に美味しくいただくお菓子』 などを毎回定番の常備品として、 事前に揃えておいても良いくらいです。 吉方位の旅では、
『吉方位をもっと楽しむ心構え ー色々起こる吉方位あるあるー』の画像

吉方位の効能が強まる月。 中でも特に吉方位旅行に最適な日。 というのがあります。 西企画においては、 『吉方位強化月間』 なんて呼んだりもします。 ゆうきこよみの上では、 『☆★の日』 と掲載したりします。 吉方位旅行計画を立てる際には、 最も役
『吉方位へ行くまでもない人 ーそれを頑張れた自分こそ吉ー』の画像

↑このページのトップヘ