西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー

自分の運を、他の誰かに頼るのではなく、自分自身で決めたいと願う全ての人達へ。吉方位旅行や凶方位対策、お水取りによる自然水の飲用、本命星と月命星、運勢・運命・家相など、運気を高める方法は多種多様。群馬県富岡市と東京都千代田区を中心に、運気鑑定を生業としている自分が、それらの知識をどんな風にリアルライフに取り入れているかご紹介します。

西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー イメージ画像
★1.鑑定のご依頼はこちらから
★2.ゆうきこよみのご購入はこちらから
★3.ご質問はこちらから

※鑑定をご検討中の方は一番上のリンクへ。
※西企画のオリジナル暦は2のリンク先にて。
※ご質問はYouTubeLiveの記事のコメント欄へ。

運の知識の活かし方

一生懸命仕事をしているのに、 仕事運が上がらない方。 仕事の手を少し緩めて、 情報の収集と共有を頑張れると、 仕事運が復活します。 逆に。 情報収集・共有を心がけているのに、 判断材料が集まらず、 共通認識が進まない場合。 雑事・家事・やり残しの片付けを進
『直接が上手くいかなかった場合の間接的対処』の画像

押し付けがましいのは運が悪いです。 自分の主張を相手に押し付けるのは、 相手の運を乱すことになります。 どんな立派な大正義・大正解でも、 押し付けられると自分の運が乱れます。 だから押し付けないで吉です。 良かれと思って成したこと 自分事に関して、良かれ
『良かれと思って成したことの吉凶』の画像

自分で自分の運が悪いと思っていたとして。 仕事や恋愛やお金が停滞していると自覚しているとして。 みんなその原因を、 ★凶時期 ★凶方位 ★凶家相 などの運の知識と結びつけがちですが。 経験上、半分の方は『疲れ』のせいです。 疲れて運が下がった人は、休
『運の悪さの原因は疲労 ーだから最も効果的な厄除けは療養ー』の画像

夜より昼に働いた方が、仕事運は良いです。 昼より夜に寝た方が、健康運は良いです。 夜に働き昼に寝ていると、運は下がります。 それが陰陽学を基準にした吉凶鑑定です。 仕事運が停滞すると、生活が不安定になりやすいです。 健康運が停滞すると、心・体・魂のバ
『昼夜逆転の生活の危険と対処 ー現代的サイクルに適応する工夫ー』の画像

頑張らざるを得ない。 頑張る気になれない。 という日が何日も何ヵ月も続くのは、 残念ながら悪運のシナリオです。 どこかに問題や停滞がある証。 一方で。 そういう日や週や月がたまにくるのは、 実は幸運のシナリオです。 頑張らざるを得ない日と、 頑張る気に
『望まぬ繁忙・休息が長く続くのは凶』の画像

『とにかくどんな仕事でも構わないから就職したい』 という方は、僕の周りには少ないです。 だから、そこそこ慎重に、計画的に、 就職計画を進めることが多いです。 一方で。 『とにかく辞めたい、今すぐ辞めたい』 と望む方は、多いです。 その欲求やストレスは
『『とにかくまず辞めたい』という辞職・転職は凶』の画像

考える方ばかり得意で動くのが苦手。 動くのは得意だけれど、 調べたり教わったりするのが苦手。 などなど、向き不向きは色々あって。 そんまんま成り行きに任せていると、 長い時間の中で大きく運が偏ります。 偏りは停滞の原因になります。 得意な方を頑張るほど
『得意じゃない方が疎かになることによる偏りの危険性』の画像

何をもって吉とするかは、 実は人によって違います。 全員共通ではありません。 別の言い方をすると。 吉と凶を判断する基準は、 ★昼/昼 ★大人/子供 ★男性/女性 ★経営者/従業員 ★好調時/不調時 などの違いによって変わります。 ご存知でしたか? 昼
『吉凶判断の基準は刻々と変動することを知らないのは危険』の画像

曲がる交差点を間違えたなら、 正しい道順を調べ軌道修正して吉。 誤った情報を伝えたなら、 丁寧にお詫びし訂正して吉。 これで運は下がらず、 むしろ上がります。 だって結果として、 道順が軌道修正され、 誤報が訂正されるのだから。 『一度でも間違えるのは嫌だ
『凶に気づいた時点で修正の機会は与えられている』の画像

ちゃんと休んだ日の後は、 閃きに繋がるような出来事が、 なぜかポツポツと起こるから不思議です。 家でゴロゴロしてるだけでは出会えない、 会話や事件や景色が、アイデアを呼びます。 医学的・科学的に説明するなら、 集中力を取り戻した、 ということになるのかもしれ
『ちゃんと休むと打開の道が不思議と開ける』の画像

↑このページのトップヘ