西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー

自分の運を、他の誰かに頼るのではなく、自分自身で決めたいと願う全ての人達へ。吉方位旅行や凶方位対策、お水取りによる自然水の飲用、本命星と月命星、運勢・運命・家相など、運気を高める方法は多種多様。群馬県富岡市と東京都千代田区を中心に、運気鑑定を生業としている自分が、それらの知識をどんな風にリアルライフに取り入れているかご紹介します。

西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー イメージ画像
★1.鑑定のご依頼はこちらから
★2.ゆうきこよみのご購入はこちらから
★3.ご質問はこちらから

※鑑定をご検討中の方は一番上のリンクへ。
※西企画のオリジナル暦は2のリンク先にて。
※ご質問はYouTubeLiveの記事のコメント欄へ。

食と運 美味しく運勢up↑

3月という繁忙期に消費し不足した、 交際のエネルギー補給にぴったりのレシピ。 一白水気・四緑木気・七赤金気の栄養が豊富な、 春の息吹のラーメンです。 【材料(2人分)】 ・市販のらーめん:2玉 ・キャベツ:4分の1個を一口大に手で千切っておく ・海老:冷凍む
『海老とキャベツの鶏塩らーめん』の画像

社交運×仕事運up↑の開運レシピです。 タイトル通り、フワッと優しい仕上がり。 立春過ぎてもまだ肌寒いこの時期、 心も体も運も温めてくれるメニューです。 【材料(2人分)】 ・うどん:2玉 ・かまぼこ:お好みの量を短冊切りで ・お餅:2枚をトースター等で焼いて
『甘さ優しい玉子とじうどん』の画像

旬の魚介を使った ヨーグルト仕上げのカレー お節を満喫したその後、 お勧めしたいカレーレシピの紹介です。 ・魚介を用いたシーフードカレー ・発酵食品であるヨーグルト ・リサイクル食品であるおから がポイントです。 作り方は。 【材料(2人分)】 ★カレー
『ヨーグルトカレー おからマッシュポテト添え』の画像

鮭や油揚げ・白菜が浮かぶ クリーミーな酒粕鍋 本格的に寒くなってくるこの季節に、 運を温めてくれる鍋レシピをご紹介します。 油と化学調味料の固まりである市販のシチューの素は不要。 2013年度の開運食材である発酵食品“酒かす”を、 豆乳+バター(隠し味)と
『酒粕シチュー鍋』の画像

厚切りトースト+バニラアイス 隠し味のお醤油がポイント 11月は2013年度最後の繁忙期。 ここでの心残りを全て片付け、 未来に後悔しなくて済むような過ごし方をするためには、 気力や体力を補う運のエネルギー補給が必要。 ・和の要素 ・甘味 ・発酵食品 という
『和ニートースト』の画像

色々なキノコや秋野菜を 香ばしく炒めて爽やかに味付け 秋の実りのエネルギーをいっぱい取り入れて、 元気に土用を乗り越えるための開運レシピ。 今回使った素材の全てを手に入れるのは、 お住まいの地域によっては難しいかもしれませんが、 1つや2つ、素材が欠けても
『秋の実りのバルサミコ炒め』の画像

フレッシュトマト+お味噌の 意外な美味しい組み合わせ 残暑を乗り越えつつ、 8月に消耗したエネルギーを補給しつつ、 2014年の自然の流れにアンテナを向けるために。 運の原動力となるパスタレシピを考えてみました。 【材料(2人分)】 ・牛ひき肉=100g(
『お味噌のミートソースパスタ』の画像

僕達が食べるものと、僕達の運気の間には、 すごく密接な繋がりがあると思います。 ・コンビニが出来てから、子供がキレ易くなった ・今の野菜は昔と比べ、栄養価が低い ・売り上げ重視の外食産業は、油と塩分が過剰で不健康 というようなことを、どこかで見たり聞いたり

おから・ゴマ・シソ等を加えた 変わり納豆のレシピ 立秋を迎えたとは言え、あいも変わらず、 ギラギラとムシムシは続く8月。 中にはグッと食欲が落ち、体力を奪われてしまう方もいるはず。 それを踏まえた、今回の開運レシピ。 1.発酵食品(納豆やぬか漬け) 2.
『おから納豆のレタス包み』の画像

乳酸菌飲料の冷たいデザートに 生クリームで作るチーズを添えて 年間通じて、発酵食品がラッキーフードとなる2013年。 善玉菌を使ったデザートメニューを考えてみました。 暑さをしのぐ清涼感と、ちょっと手を込めた食後の楽しみとして。 少し時間はかかります
『カルピスゼリーと手作りフロマージュ』の画像

↑このページのトップヘ