西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー

自分の運を、他の誰かに頼るのではなく、自分自身で決めたいと願う全ての人達へ。吉方位旅行や凶方位対策、お水取りによる自然水の飲用、本命星と月命星、運勢・運命・家相など、運気を高める方法は多種多様。群馬県富岡市と東京都千代田区を中心に、運気鑑定を生業としている自分が、それらの知識をどんな風にリアルライフに取り入れているかご紹介します。

西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー イメージ画像
★1.鑑定のご依頼はこちらから
★2.ゆうきこよみのご購入はこちらから
★3.ご質問はこちらから

※鑑定をご検討中の方は一番上のリンクへ。
※西企画のオリジナル暦は2のリンク先にて。
※ご質問はYouTubeLiveの記事のコメント欄へ。

土用の過ごし方

土用デトックスに、 ★ゆるふわ ★なんちゃって ★プチ なんてない。 季節の変わり目の約18日間において、 1度でも少しでも胃腸を休ませられたなら、 それは立派な土用デトックス。 毎日やらなくても、 手作りじゃなくても、 プロテイン飲まなくても、 土用デトック
『土用デトックスの壁 ー自分でハードル上げて諦めないでー』の画像

土用中、世相や天候や状況の変動に合わせて、 柔軟にスケジュールを調整するのは大吉。 『初志貫徹せねば心変わりになってしまう!』 『土用中にそんなことしたらいけない!』 『土用といえば安定!継続!』 と心配するのは誤解。 既存の予定や計画を押し通すことによ
『土用中の予定調整・進路修正・手段変更』の画像

土用中、自分が穏やかでも、 勝手にピリピリして突っかかってくる他人。 いるでしょう? 職場でも家庭でも。 車の運転中や電車の移動中にも。 そういう輩に遭遇すると、 少なからず、こちらまで心が乱されますよね。 穏やかだったハートに、 波紋なんて言葉じゃ足
『土用のピリピリムードをスルーするためにまず必要な心構え』の画像

計画的なのは吉。 けれど。 ★計画の立案 ★計画を踏まえた準備 ★計画の実行 ができるというのは。 →当人の心身 →身を置く環境 →周囲の存在 などが安定しているという証で。 不安定だと立案も準備も実行も難しい。 当人の資質や調子とは無関係に。 例え
『計画に依存しない開運 ーその他の手段による運の安定化ー』の画像

土用と呼ばれる季節の変わり目。 運が不安定になる注意の期間。 やるべきことをやるのは、いつも通り。 土用だからと言ってビビり、 子育てや家事や通常業務の手を、 鈍らせる必要一切なし。 けれど、同じことでも、 いつもより丁寧に。 それだけで、けわしい荒波
『丁寧に暮らすということ ー速度により取り戻す安定感ー』の画像

土用のリスクとは、 『いつもとは違う不安定な流れ』 です。 その不安定さは、 運のアップデートに必要なものです。 仮に不安定な季節の変わり目の弊害により、 摩擦・衝突・不具合が起こったとしても、 全てが凶とは限りません。 土用中に起こる嫌なことを、 全
『土用らしい不具合と身から出た錆の分別』の画像

土用とは、季節の変わり目のことです。 太陽と地球の位置関係から、 春夏秋冬の初日をまず決めて、 その前のおよそ18日間を、 土用と定めるのが暦のルールです。 土用中は気温や日照時間や気圧が、 変化しているだけではありません。 運も大きく変わっています。 春
『土用中の悪いことはそんなに悪くないかもね』の画像

土気が強く働く土用中は、 新陳代謝や移行の期間。 このタイミングで土気の器官である、 消化器を労ってあげましょう。 それで心身の穢れの排出が促され、 新しい季節を迎える準備が整うから。 というのが土用デトックスの基本理念。 3ヵ月に1度の定期的消化器養生
『土用デトックスに遠慮は不要 ー人も動物も定期的に養生をー』の画像

土用の荒波に揉まれ飲まれ、 もうすでにゲッソリという方へ。 騙されたと思って、 『言動の速度を落として過ごす』 という応急処置、試してみてください。 決して難しい話ではありません。 そのままの意味でシンプルに理解してください。 例えば。 今、このbl
『土用中の運の安定化 ーその場しのぎの減速の反復ー』の画像

こよみを読み解く上で、 『年・月・日』 の盤の重なりは重要な運の見所。 例えば、西企画においては、 年盤と月盤の九気が、 同じ配置で重なる1ヵ月を、 ★超繁忙 ★年の象徴 ★方位の作用大 とし、最重要期間と判断します。 また、年月の盤と日盤が重なる日は
『土用中でも運は動く ー繁忙の土用の過ごし方ー』の画像

↑このページのトップヘ