西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー

自分の運を、他の誰かに頼るのではなく、自分自身で決めたいと願う全ての人達へ。吉方位旅行や凶方位対策、お水取りによる自然水の飲用、本命星と月命星、運勢・運命・家相など、運気を高める方法は多種多様。群馬県富岡市と東京都千代田区を中心に、運気鑑定を生業としている自分が、それらの知識をどんな風にリアルライフに取り入れているかご紹介します。

西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー イメージ画像
★1.鑑定のご依頼はこちらから
★2.ゆうきこよみのご購入はこちらから
★3.ご質問はこちらから

※鑑定をご検討中の方は一番上のリンクへ。
※西企画のオリジナル暦は2のリンク先にて。
※ご質問はYouTubeLiveの記事のコメント欄へ。

吉方位旅行

『土用中に吉方位旅行へ行くのはダメ?』 『土用中は吉方位でも温泉に入るのは危険?』 『土用中はせっかくの吉方位なのにお買い物禁止?』 土用と吉方位旅行に関し、 上記のようなご質問を頂くことが、 しばしばあります。 そのような心配は不必要です。 土用中の吉
『土用中でも吉方位旅行を楽しむための3つの条件』の画像

吉方位旅行計画を立てるとき。 『なかなか遠くには行けなくて』 『泊まりの旅行は難しくて』 『贅沢な旅は予算がなくて』 という不安を持つ方を、時々お見かけします。 おそらく、 ★遠くへ行けなかったら意味がない ★宿泊できない旅行だと効能が少ない ★しっかり
『近距離移動・短期滞在・低予算の吉方位旅行で運を上げる条件』の画像

吉方位へ出かけた現地にて、 やけに眠くなるのは、 『方位のエネルギー補給が順調に進んでいる証』 という目安であり、良い傾向です。 移動のバスや電車の中で、 よだれを垂らして居眠りしちゃうとか、 晩酌でいつもより酔っぱらって早く寝ちゃうとか、 朝はパッと気
『睡眠と吉方位 ーやけに眠くなるのは良い傾向ー』の画像

吉方位旅行の前・中・後に起こる、 様々なトラブルに関して。 ★それが間違いなく吉方位である ★被害が短期間で終わる ★被害の規模が小さい ということならば、心配はなし。 典型的な吉方位デトックス。 良い運が入ることで起こる、 悪い運の排出であり厄落と
『典型的な吉方位旅行 ー問題が起こってこそー』の画像

西企画の方位鑑定は、 ★年の暦で方位の吉凶を決定 ★月の暦で利用の機会を決定 というのが基本です。 どの方位が吉で、 どこが凶方位なのかは、 1年間、ずっと同じです。 そして、次に、 『いつ行くのが吉になるのか?』 という利用期間は、 月単位で決めてい
『【FAQ】月またぎの吉方位旅行はあり?』の画像

吉方位旅行の計画を立てる際、 ★場所の確定 ★飲食店・宿泊施設の予約 ★移動手段の手配 など、事前にできることを、 早々に済ませるとして。 事前の決断・実行をするその時、 現地が例え凶方位だったとしても、 問題はありません。 『確定・予約のときも吉方位で
『吉方位は早い者勝ち ー予約により増す費用対効果ー』の画像

吉方位旅行計画を練る際、 車や電車で向かう移動中の、 ★駅や線路 ★空港や空路 ★サービスエリアや高速道路 まで、完全に吉方位である必要はないです。 ・道中 ・過程 ・経路 が、一時的に凶方位を経由しても、 悪影響はほとんどありません。 ただし。 2時間
『吉方位旅行の宿泊施設は方位の境界線を避けて吉』の画像

吉方位旅行に行くのには、 それに適したタイミングがあります。 多くの機会・候補がある中で、 『特に効能が増す時期』 というのが、西企画お勧めの、 吉方位旅行強化月間です。 その鑑定方法はシンプルで。 年の盤と月の盤の九気の配置が、 全く同じなる月がそれ
『吉時期の選定 ー物事を成すのに最適なチャンスー』の画像

吉方位旅行の計画を立てる際に、 僕達にとって、 『分からないから不安』 な壁となるのが、以下の2つです。 1.どの方位に行ったら吉なの? 2.それは具体的にどこなの? 1の不安は、方位の吉凶を調べれば解決。 2の不安は、方角の範囲を調べれば解決。 方位
『吉方位海外旅行を希望する方へ』の画像

吉方位旅行へ行くとして。 それが複数箇所を訪れるツアーで。 例えば、北関東の名所を巡る、 3泊4日の旅行計画だったとして。 その場合、 ★栃木 ★茨城 ★群馬 を、あちこち移動しながら、 飛び進むことになるでしょう。 あっちの有名地。 こっちの世界遺産
『パッケージツアーを利用した吉方位旅行』の画像

↑このページのトップヘ