西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー

自分の運を、他の誰かに頼るのではなく、自分自身で決めたいと願う全ての人達へ。吉方位旅行や凶方位対策、お水取りによる自然水の飲用、本命星と月命星、運勢・運命・家相など、運気を高める方法は多種多様。群馬県富岡市と東京都千代田区を中心に、運気鑑定を生業としている自分が、それらの知識をどんな風にリアルライフに取り入れているかご紹介します。

西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー イメージ画像
★1.鑑定のご依頼はこちらから
★2.ゆうきこよみのご購入はこちらから
★3.ご質問はこちらから

※鑑定をご検討中の方は一番上のリンクへ。
※西企画のオリジナル暦は2のリンク先にて。
※ご質問はYouTubeLiveの記事のコメント欄へ。

ラッキーアイテム

西企画において最近のテーマである、 『遊び心』 をキーワードに、新商品を開発しました。 弊社の二代看板をモデルにしたシールです。 ★福耳欽也シール ★辛口シャンピシール どちらも税込220円。 2020年の新春イベント会場が、 お披露目の機会となります。
『福耳欽也シールと辛口シャンピシール』の画像

2019年の台風は、 海がなく山に囲まれた群馬でも、 脅威を感じる強さでした。 それを踏まえて新たに導入したのが、 ★ソーラー発電式バッテリー(充電池) ★ソーラー発電パネル(バッテリーなしのパネルのみ) でした。 最低限の備えとして、 食料や水と同様に、 電
『ソーラー発電式バッテリーとソーラー発電パネル』の画像

海でも川でも、流木は好きです。 あの磨かれた艶や形に惹かれます。 一方、そこにある石や砂は、苦手です。 そこには良くも悪くも、 色々な気が宿っていると考えます。 もしも僕の大切な友人が、 浜や河原にある石・砂を、 宝物のように持ち帰ろうとしたら、 けっこ
『よその土地の石や砂はやたらと持ち帰らないで吉』の画像

★住居に配置する盛り塩 ★お葬式後の清めの塩 ★悪縁を追い払う撒き塩 など、調味以外の塩の利用は、 多くの方がご存知の通り。 特に運の知識を学んだことがなくても、 暮らしの中で自然と見知ってきたはず。 で。 それらとは別にお勧めしたいのが、 お守りとしての
『お守りとしての塩 ー携帯する厄除けツールー』の画像

最近、お財布以上に運に関わる、 重要なツールとして、 最も注目しているもの。 それが、スマートフォンです。 現代生活における重要性は、 言うまでもないでしょう。 タブレットを用いた教育は、 既に地方の小学校でも始まっています。 今後は、 ★キャッスレス化
『お財布やアクセサリーより強く運に関わる次世代のツール』の画像

金運を上げたいと望む場合、 まずお財布にこだわるという方は多いはず。 僕自身、お財布は、 軽々しくは買いません。 そこでのお財布選びって、 何を基準にしていますか? 金運アップを売りにした、 様々な商品が色々あって、 また、独自の主張を持つ、 運の専門家がい
『お財布を選ぶ際の3つの見所 ー色や形より大切な条件ー』の画像

★硬い ★ツルツルしている ★ツヤツヤしている ★冷たい ★フォーマル そういう物・事・場所は、 良くも悪くもエネルギーが乗りにくく、 良い気も悪い気も跳ね返す効果あります。 →磨かれた貴金属や宝石 →伊勢神宮に正式参拝するときの正装 →大理石の床のホール ど
『運を跳ね返すものと引き寄せるもの』の画像

ハンカチって便利です。 単なるエチケットとしてだけでなく、 運を高め守るツールとして役に立ちます。 携帯することで運が良くなるし、 また運が悪くなるのを抑えてくれるから、 パワーストーンやお守り・お札より、 よっぽどお勧めです。 手洗いをした後や、 汗をか
『ハンカチを用いた運の向上 ー色彩・フィルター・香りー』の画像

1.視覚(見える) 2.聴覚(聴こえる) 3.触覚(触れる) 4.味覚(味わえる) 5.嗅覚(嗅げる) 上記に加えて。 科学的、医学的に実証されてはいないけれど、 あると言われている6番目の感覚。 いわゆる第六感。 運の世界では、この第六感を、 いかに働か
『第六感を開く鍵 ー閉じた直感を解放する手段ー』の画像

空気調和は重要な家相の見所です。 俗に、 『空調(くうちょう)』 と呼ばれるやつ。 現代は、電気・機械を用いて、 建築物の空気の出入りを制御し、 また、湿度・温度・清潔度を、 良い塩梅に調整するのが通常です。 高層ビルや業務用倉庫は別として、 人が暮らす
『空気調和設備により改善する家相』の画像

↑このページのトップヘ