西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー

自分の運を、他の誰かに頼るのではなく、自分自身で決めたいと願う全ての人達へ。吉方位旅行や凶方位対策、お水取りによる自然水の飲用、本命星と月命星、運勢・運命・家相など、運気を高める方法は多種多様。群馬県富岡市と東京都千代田区を中心に、運気鑑定を生業としている自分が、それらの知識をどんな風にリアルライフに取り入れているかご紹介します。

西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー イメージ画像
★1.鑑定のご依頼はこちらから
★2.ゆうきこよみ2024販売中!
★3.ご質問はこちらから

※鑑定をご検討中の方は一番上のリンクへ。
※西企画のオリジナル暦は2のリンク先にて。
※ご質問はYouTubeLiveの記事のコメント欄へ。

ラッキーアイテム

2024年度、最もお勧めの縁起物は、花です。 ★花束 ★花柄 ★花の色彩 ★花の形状 ★花の香り などは、いずれも2024年の運を、 底上げしてくれる効果があります。 ところで。 お気に入りの花柄、お持ちですか? 衣服・ハンカチ・ネクタイなどで、 自分に似合う花柄
『来年の縁起物を来年になってから探し始めるのは遅い』の画像

みんなの投票で決めていただいた、 ゆうきこよみ2024の表紙デザインの方向性。 候補デザインは以下で決定して。 東の空を染め始める夜明け前のグラデーション。 こちらを元に進めたデザインですが。 何度も何度も、何度も試行錯誤を重ね、 デザイナーさんを困らせま
『ゆうきこよみ2024の表紙に込めた縁起』の画像

金・銀・銅。 メダルになるような代表的な貴金属。 その素材ごとに備わる運の効能を、 分かりやすく例えると。 黄金が武器(攻撃)。 白銀が盾(防御)。 赤銅が迎撃ミサイル(攻撃的防御)。 そんな感じです。 アクセサリーで用いる場合は、 金と銀の利用が主
『金・銀・銅の効能 ー素材に応じた使い分けー』の画像

運が良くなる装飾品が欲しいとき。 運を上げる縁起物を探しているとき。 どんなことを意識していますか? どんな視点で選んでいますか? 運と言っても色々な種類がある中で、 ★仕事運 ★恋愛運 ★社交運 ★発展運 ★勝負運 どれを求めているかによって、 見所は
『縁起物の選び方 ーモノに宿る運の効能ー』の画像

パワーストーンってあるでしょう。 装飾品として身に付けたり。 冠婚葬祭用の儀式に利用したり。 僕のお守りのネックレスと指輪は、 オニキスという黒瑪瑙です。 それらが果たして、 どれほどの強さで運と関わっているのか? パワーストーンって本当に効くのかどう
『装飾品の効能を引き出す3つの条件』の画像

人混みに揉まれるときは、 サングラスや帽子・アクセサリーを、 身に付けて出かける。 そんなことを心がけています。 やむを得ない理由があって、 外出先で不特定多数の人と接すると、 悪い気を受け取りやすい、 というのが、僕の実感です。 僕自身には、悪い気を感じ
『ファッションの範囲内での厄除け・結界』の画像

運の鑑定方法は大きく3系統に分かれます。 1.命(めい) 暦などを用いて年月日時を調べ、 その時系列の流れの中から、 因果関係を推測する方法。 九星学や四柱推命・西洋占星術など。 2.卜(ぼく) 意図せぬシンクロ系。 たまたま偶然に見えて実は必然。 最も占いっ
『おみくじの読み解き ー偶然の必然のメッセージー』の画像

基本的に、開運商品が嫌いです。 ダルマや狛犬など、 伝統的な縁起物は好きですが、 幸運のツボや金運財布は苦手です。 お手軽に幸運と良縁を引き寄せる、 そんな便利な商品は、 自然の摂理に反するので、 本当に効果があったとしても信用できません。 ちなみに。 『
『開運商品なんてない ーでも運を高めてくれるモノはあるー』の画像

翌年のラッキーアイテムは、 翌年になってから探し、 翌年になってから手に入れ、 翌年になってから使い始めなければならない。 なんてルールはありません。 理想を言えば。 翌年になる前に、 『何が役立つ縁起物か』 を先読みして把握すべきです。 その上で前年
『2023年の縁起物 ー良縁を招く全てのツールは吉ー』の画像

皆々様。 あんまり気にしたことないかもしれないけれど。 いつまでダセー非常用持ち出し袋を、 使い続けるおつもりですか? 一時的なお試し期間なら話は別です。 その時だけの、使い捨てなら、それで良いです。 けれど。 これからの時代を生き抜く上で、 『非
『非常用持ち出し袋という必需品に求められる更新』の画像

↑このページのトップヘ