方位学

凶方位を盲信し、凶方位を過剰に怖がり、
凶方位だけを避けるような生き方。


しばしば見かけます。


そういうご質問・ご相談、多いです。


『凶方位へ行くことになってしまった』
『凶方位に転居してしまった』
『凶方位から買ってしまった』


ということが悩みの原因となり、
運を停滞させている方は、
少なくないように感じます。


でもそういうのって、
その気になれば病名がつくような症状です。


いわゆる恐怖症というやつ。


なんらかのことが引き金になって、
後天的に高所恐怖症や閉所恐怖症になる方、
いるでしょう。


○○phobia(フォビア)って言うらしいです。


フォビアとは、ギリシャ語で恐怖症って意味です。


ちなみに高所恐怖症は、
acrophobia(アクロフォビア)
と言うそうです。


この世界には信じられなくらい、
色んな恐怖症があって、
みんな不自由そうに暮らしています。


それが、どうすることもできない、
自分固有の恐怖なら、仕方ないです。


中には、書籍恐怖症や、
片栗粉恐怖症なんてのもあるようです。


特にトラウマがあるわけでもなく、
説明できない恐怖を抱えている方、
確かにいらっしゃいます。


そりゃ、仕方ないです。


『片栗粉なんて怖くないよ』


って言っても、どうにもならないです。


でも、みんなが凶方位を恐れるのは、
フォビアじゃないでしょう?


『凶方位へ行ったら運が悪くなる』


という、どこかの誰かが言ったり書いたりした、
なんらかの情報を恐れているわけでしょう。


または中途半端に聞きかじった、
不確かな凶方位の知識を拡大解釈し、
誤解を元に恐怖をこじらせている状態でしょう。


凶方位という文字の形状や音の響きから、
想像力を膨らませ、
まだ起こっていない不運を、
心配しているのでしょう。


だとしたら、それはフォビアじゃありません。


ただの勘違いです。


凶方位は怖いって、
誰かから植え付けられたイメージで、
必要以上に嫌悪しているのだとしたら、
それは明らかな勉強不足です。


それが、自分なりの確かな体験であり、
現実的な損害を踏まえた実感ならば、
話は全く別です。


それならば、誰がなんと言おうと、
自分の経験を根拠に、
凶方位を恐れて問題なし。


それは勘違いではなく、実感です。


一方で、誤解による勘違いならば、
方位学をもっとしっかり学んだ方が良いです。


方位学というのは本来、
凶方位の恐ろしさを学ぶ学問じゃないのです。


凶方位をこわがらなくて済むように、
理路整然とロジックを説いたものが、
方位学です。


方位を怖がらなくてすむように学ぶものなんです。


方位学に触れて、凶方位の恐ろしさばかり知って、
ただ闇雲に怖がるって、どう考えても不自然です。


凶方位の恐ろしさだけが書いてある、
凶方位専門の教科書なんてないはずなのです。


そんなの僕は見たことないです。


仮にそんな悪魔的教科書があるとしたら、
それはあなたに恐怖だけを植え付けるために、
悪意を持って書かれた詐欺的行為だと思います。


もしくは洗脳とか。


あとは恐怖心に漬け込んで、
信者からお金を引っ張りたい占い師とか。


そんなものは無視して問題ないです。


僕たちが方位学から学ぶべきことは、
凶方位の恐ろしさではなく、
凶方位への行き方のはずです。


行くべき必要がある場所へ、
安心して行くための方法を探して。
方位学にたどり着いたんですよね?


違うんですか?


少なくとも僕が学んだ方位学はそうです。


だから、方位の知識を知れば知るほど、
凶方位を必要以上に恐れなくなりました。


方位学って、そういうものです。


学ぶと働き方も暮らし方も自由になるし、
どんな移動も安心してできるようになる。


それが方位の吉凶を知るモチベーションです。


よその専門家がなんて言うかは知りませんが、
少なくとも、ゆうきこよみのユーザーには、
凶方位への変な恐れを捨てて欲しいです。


『そんなものはとにかく捨てろ』


みたいな無茶なことを言うつもりは全くないです。


どうして恐る必要がないか、
どうしたら恐れなくて済むのか、
その理由を、ちゃんと方位学を通してご紹介します。


なぜ僕たちは凶方位をこわがる必要がないか。


その根拠を理論的に分かりやすく、
これからも明示し続けていきます。


だから、今日も明日も、
安心して外へ飛び出しましょう。


それでは☆


ご質問はこちらのリンク先のコメント欄へ


鑑定・講座・書籍のお知らせ
▼鑑定のご依頼はこちらから

→対面鑑定
→メール鑑定
→電話・オンライン鑑定

いずれもご予約承ります。

詳しいことはリンク先にて。

ご検討中の方は是非ご一読を。




▼ゆうきこよみ2024

運をデザインする手帳

ゆうきこよみ2024

ご購入窓口はこちらです



基本セット


▼こよみ部オンライン ーねこのいる大人の部活動ー

『くらしにこよみを』

を合言葉にした、
月に2回のオンライン部活動です。

ねこ部長とお待ちしています。




▼オンラインこよみよみ ーどこでも繋がれますー

お友達を5人集めて呼んでください。

ゆうきこよみの使い方を紹介します。

もちろん無料です。




▼運をデザインするこよみラボ

ゆうきこよみユーザーのための、
オンラインサロンを作りました。

開運情報や便利ツールなど、
様々な特典をご用意してお待ちしています。






★Twitterはこちら

毎日の運勢や個人的に気になる出来事など、
身近な偶然の必然をつぶやいています。
フォローしていただけると嬉しいです☆


西企画ってどんな会社?
西敏央ってどんな人物?
いったいどこの馬の骨?

そこが引っかかる方へ。

★西企画の西敏央とは ー意外に怪しくはない存在ー

運の鑑定のご依頼や、
運の講座へのご参加で、
不明点や不安点がある方へ。

★西敏央がお役に立てる分野とご依頼方法