去年、2023年という1年は、
なるべく外へ出るように心がけました。


2022年までは新型肺炎の影響で、
人に会うことや、
会うためのイベントを企画することを、
躊躇せざるを得ないような雰囲気がありました。


だから、4年前に当たり前にやっていたような、
大きな会場を使ったイベントや、
東京での定期講座などは、
ずっと再開できないまま、時間が過ぎて。


それでも、ゆうきこよみ2023が完成した頃には、


『縁の年だもの、2023年は外へ出て、縁を広げる!』


と決めていました。


とは言え、弊社周辺に漂う、
まだ大手を振って人と会うのは早い、
という雰囲気を無視するわけにもいかず。


そこで、自分の中での落とし所として始めたのが
講演でも講座でもなく、暦のお話回でした。


このお話回、どんな内容なのか、
しばしばお問い合わせをいただきます。


★初心者でも参加できる?
★難しい勉強とは何が違うの?
★マニアックな話題にはついていけないけど大丈夫?


などなど。


大丈夫かどうかは、正直、
当日の流れ次第なところはあります。


教科書もカリキュラムもなく、
その場の流れで進むのがお話会なので。


台本なしのフリートークです。


どんな内容になるかは、参加者によって違います。


実際、どのお話会も、色んな展開になってワクワクします。


ただ、一応、基本コンセプトは決まっていて。


個人的に気をつけているのは、
講座・講演でもないのだから、
堅苦しいのはやめようということ。


初期の頃は、無言の時間が怖くて、
その隙間を埋めるように、
僕が持てる知識のあれこれを、
ただ一方的に喋り倒す、
なんてこともしていました。


そちらの方が慣れているから、
安心なんでしょうね、自分的に。


講座・講演だったら台本なしで、
何時間でも喋り続けられるので。


つい、そっちに頼ってしまうというか。


でもそれだとお話会にならないなと、
自分なりに試行錯誤を始めまして。


回を重ねるごとに何というか、
秘訣のようなものが見つかっていって。


みんなと暦の情報を共有できるような、
そんな雰囲気が少しずつ出て来たきがします。


ところで。


みんなからのご質問、
いくらでも答えるのがお話会ですが、
僕からみんなに質問するのも、お話会です。


もっと素敵な暦を作るために何が必要なのか。


僕がみんなに教わりたくて、
色々と質問させてもらっています。


例えば、どんなときに暦を開くかとか。


どんな情報が活かしにくいかだとか。


時期や方位や運勢の解釈で、
戸惑ってしまうのはどんな場面かだとか。


そんな感じでお話を交わしていると、
みんなそれぞれ価値観や好奇心は違うので、
お話会の内容も、街ごと、メンバーごとに変わります。


そんな理由で、内容を説明するのが、
なかなか難しいお話会なんですが
僕が1つだけ、常に意識しながら、
伝えたいと思っていることがあって。


それは、


『僕たちはもうすでに暦を使えている』


という、ことです。


そのことに気づいて欲しくて、
お話し会をしているようなところさえあります。


自分の運は自分で決める。


それは自分にしか決められないことだし、
他人には決めさせちゃいけないことです。


で、そのために役立つのが暦なわけですが、
そんなお話をすると、みんな、


『なんだか難しそう』
『専門知識は分からない』
『自分には無理・できない』


となりがち、謙遜しがち。


でも、もう、できてます。


日付を元に先を予測するとか。


祝日や節句を元に予定を立てるとか。


当たり前のように日常的にやっている、
家事・業務のスケジューリングだとかは、
全てが、自分の運を自分で決める作業です。


そこに、霊感や第六感は不要です。


特殊能力がなくても、暦を通して、
未来を予測し運をデザインすることができています。


あとはそれを、少し自覚すれば良いだけ。


『これは今、運をデザインしているんだ』
『この繰り返しで、運は決められていくんだ』
『未来はこうやって、自ら創るものなんだ』


と意識しながら続けていれば、
ちゃんと幸運と良縁が手に入ります。


そこ、毎回、伝わったらいいな、
と思いながらお話会を続けています、実は。


お近くの町に行く機会、これからもあると思うので、
そのときは是非、会いに来てください。


それでは☆


ご質問はこちらのリンク先のコメント欄へ


鑑定・講座・書籍のお知らせ
▼鑑定のご依頼はこちらから

→対面鑑定
→メール鑑定
→電話・オンライン鑑定

いずれもご予約承ります。

詳しいことはリンク先にて。

ご検討中の方は是非ご一読を。




▼ゆうきこよみ2024

運をデザインする手帳

ゆうきこよみ2024

ご購入窓口はこちらです



基本セット


▼こよみ部オンライン ーねこのいる大人の部活動ー

『くらしにこよみを』

を合言葉にした、
月に2回のオンライン部活動です。

ねこ部長とお待ちしています。




▼オンラインこよみよみ ーどこでも繋がれますー

お友達を5人集めて呼んでください。

ゆうきこよみの使い方を紹介します。

もちろん無料です。




▼運をデザインするこよみラボ

ゆうきこよみユーザーのための、
オンラインサロンを作りました。

開運情報や便利ツールなど、
様々な特典をご用意してお待ちしています。






★Twitterはこちら

毎日の運勢や個人的に気になる出来事など、
身近な偶然の必然をつぶやいています。
フォローしていただけると嬉しいです☆


西企画ってどんな会社?
西敏央ってどんな人物?
いったいどこの馬の骨?

そこが引っかかる方へ。

★西企画の西敏央とは ー意外に怪しくはない存在ー

運の鑑定のご依頼や、
運の講座へのご参加で、
不明点や不安点がある方へ。

★西敏央がお役に立てる分野とご依頼方法