暦って、


『どんな未来になるか?』


が書き込まれた予言書ではないです。


未来が知りたいなら、
天気予報とか株式相場を分析した方が、
より精度の高い先読みができるはずです。


暦とは、


『どんな未来にしたいか?』


を書き込む計画書であり設計図です。


課題の数や順序を把握・記録するのに便利です。


自分の未来を、記憶力に頼らず、
目で見て整理・調整するためのツールです。


暦をどんなに読み込んでも、


★自分が進むべき道
★自分の本当の望み
★自分に適した選択


は分かりません。


そんな記載はありません。


それらは自ら書き込むべきものです。


書こうとすれば少し見えてきます。


書いてしまえばスッキリ整理されます。


書いたら忘れません。


そのための暦です。


特にゆうきこよみは、
そういう使い方を想定して、
試行錯誤しながら製作しています。


暦を読んでも、
自分がやりたいこと/やるべきことは、
書いてありません。


どこへ行き、誰に会い、
何を食べ、どれを買うのか。


それを考えるヒントは書いてあるけれど、
ズバリの答えは載ってません。


『これかもしれない』


という候補を自分で見つけ書き込むと、
そこへ続くロードマップが見えてきます。


ひとつ例え話を。


何を食べたいか尋ねたら、
何でも良いと答えるくせに、


『じゃあガッツリ二郎系ラーメンはどう?』


など具体的な提案をされた途端、


『いやそれはちょっと、あっさり系希望』


とか急に我を出してくる人っているでしょう。


あれって決して悪気はなくて。


水面に小石を投げると波紋が広がるように、
何かしらの刺激があってようやく、
自分の中から反応が出てくるわけです。


刺激さえあれば、それに呼応して、
自分の中から自分を引き出せる、
という人は、少なくないはずです。


僕もそうです。


ゼロから素敵なアイデアを出すのは苦手ですが、
他人のアイデアに文句をつけたり、
出てきたアイデアを広げたりなどはできます。


暦の情報も実は同じ。


個を引き出すきっかけとしての具体案です。


予言書ではなく、水面に投げる小石です。


そうして引き出された反応は、
忘れないうちに暦に書き留めて吉。


それが運のデッサンとなり、
そこに日付をつければデザインとなります。


ところで。


ゆうきこよみの発売は毎年9月9日です。

そこから1月まで、在庫を切らせたことはありません。



ご購入窓口は↑をクリック・タップ!

また、発売日前に、とてもお得な先行予約販売もしています。

そちらは毎年5月5日から8月8日の期間限定です。

去年もそうだったし、来年も同じです。

どうぞお見知りおきを。




それでは☆


ご質問はこちらのリンク先のコメント欄へ


鑑定・講座・書籍のお知らせ
▼鑑定のご依頼はこちらから

→対面鑑定
→メール鑑定
→電話・オンライン鑑定

いずれもご予約承ります。

詳しいことはリンク先にて。

ご検討中の方は是非ご一読を。




▼ゆうきこよみ2024

運をデザインする手帳

ゆうきこよみ2024

ご購入窓口はこちらです



基本セット


▼こよみ部オンライン ーねこのいる大人の部活動ー

『くらしにこよみを』

を合言葉にした、
月に2回のオンライン部活動です。

ねこ部長とお待ちしています。




▼オンラインこよみよみ ーどこでも繋がれますー

お友達を5人集めて呼んでください。

ゆうきこよみの使い方を紹介します。

もちろん無料です。




▼運をデザインするこよみラボ

ゆうきこよみユーザーのための、
オンラインサロンを作りました。

開運情報や便利ツールなど、
様々な特典をご用意してお待ちしています。






★Twitterはこちら

毎日の運勢や個人的に気になる出来事など、
身近な偶然の必然をつぶやいています。
フォローしていただけると嬉しいです☆


西企画ってどんな会社?
西敏央ってどんな人物?
いったいどこの馬の骨?

そこが引っかかる方へ。

★西企画の西敏央とは ー意外に怪しくはない存在ー

運の鑑定のご依頼や、
運の講座へのご参加で、
不明点や不安点がある方へ。

★西敏央がお役に立てる分野とご依頼方法