土用

土用の丑の日とは。


美味しいものを食べて、
楽しく過ごすエンタメ日ではなくて。


土気の作用が強まり、不安定感が増す日。


いつも通りに過ごしていると、
浮き沈みに飲まれちゃう。


だから精のつくものを食べて乗り越えましょう。


みたいなコンセプトです。


『浮き沈みに飲まれちゃうよ!』


ってところが、肝心要。


楽しく美味しいとこだけ切り取らず、
強まる不安定感に着目するのが正解。


ところで。


どうして丑の日は土気の作用が増すかと言うと。


十二支の中で丑の属性が土だから。


また他には。


憂し(悪い状態、不安、災い)の語呂合わせとか。


色んな理由があるようです。


土用の作用が弱まる(和らぐ)のが、


『間日(まび)』


と呼ばれる日。


これも、十二支によって決まります。


逆に強まるのが丑の日。


十二支の中で、土属性であり、かつ憂しとなる日。


まず意識すべきは、
うな重を食べるかどうかではなく、
強まる不安定の荒波の方です。


土用に入ってから、
特に注意の日を見つけたいなら、
丑の日を探して吉。


そして丑の日を見つけたら、
鰻を食べなくても良いから、
無理を控え、速度を落とし、
自分にも他人にも優しく過ごして吉。


それでは☆


ご質問はこちらのリンク先のコメント欄へ


鑑定・講座・書籍のお知らせ
▼鑑定のご依頼はこちらから

→対面鑑定
→メール鑑定
→電話・オンライン鑑定

いずれもご予約承ります。

詳しいことはリンク先にて。

ご検討中の方は是非ご一読を。




▼ゆうきこよみ2023

2022年9月9日発売!

優しい緑のボタニカル表紙。

ご購入窓口はリンク先にて。



きほんセット2023


▼こよみ部オンライン ーねこのいる大人の部活動ー

『くらしにこよみを』

を合言葉にした、
月に2回のオンライン部活動です。

ねこ部長とお待ちしています。




▼オンラインこよみよみ ーどこでも繋がれますー

お友達を5人集めて呼んでください。

ゆうきこよみの使い方を紹介します。

もちろん無料です。




▼運をデザインするこよみラボ

ゆうきこよみユーザーのための、
オンラインサロンを作りました。

開運情報や便利ツールなど、
様々な特典をご用意してお待ちしています。






★Twitterはこちら

毎日の運勢や個人的に気になる出来事など、
身近な偶然の必然をつぶやいています。
フォローしていただけると嬉しいです☆


西企画ってどんな会社?
西敏央ってどんな人物?
いったいどこの馬の骨?

そこが引っかかる方へ。

★西企画の西敏央とは ー意外に怪しくはない存在ー

運の鑑定のご依頼や、
運の講座へのご参加で、
不明点や不安点がある方へ。

★西敏央がお役に立てる分野とご依頼方法