天気予報を見たとして。


当たっているかどうかを楽しむだけでは、
自分らしさや自分の速度を守ることができません。


当たっていようがいまいが関係なく、
そこで得た情報を踏まえて、
どう考え動くかが重要。


それができる人は、職場でも家庭でも、
自分らしく過ごせるもので。


天気予報を見たとして。


外れたらブーブー文句を言うだけでは、
情報の本当の価値を活かすことができません。


仮に外れた場合の備えとして、
プランBや保険や変更の余地を準備してこそ、
予報の価値を活かすことができます。


天気予報を踏まえて、
その日の洗濯物の種類や干し方を決める。


天気予報を踏まえて、
旅のプランを調整し持ち物を準備する。


天気予報を踏まえて、
イベント実行の是非や、
その日の食材の仕入れや、
店舗の品出しの配置を決める。


仮に予報が外れた場合も、
変更の余地で吸収しながら、
様々な工夫で軌道修正していく。


そういう方の家事や旅行や仕事は、
いつも自分らしく安定していて、
安心感があり、信頼できます。


ところで。


占いと言う名の人生の天気予報をを見たとき。


その情報の価値を活かすことはできていますか?


当たり外れだけを楽しんでいるのですか?


都合の良い吉凶だけを選り好みしている?


そもそも信用していない?


だから、毎回、その都度、行き当たりばったり?


じゃあどうやって計画を立ててるの?


確かに、中には信じる価値のない、
非現実的で迷信以下の運勢もあるでしょう。


そういうのに振り回されるのは損です。


無視してしまった方が効率的。


一方で。


暦に記された運勢というのは、
当たり外れとは異なるサイクルです。


6日周期の六曜や、7日周期の七曜。


月の満ち欠けや季節の巡り。


それらを踏まえて未来を想定。


それらを目休み予定を設定。


仮に想定が外れ予定が乱れたとしても、
そこから現実の流れに合わせて修正・調整。


それでこそ自分らしく運を整えることができます。


というわけで。


結局、天気予報だろうが占いだろうが同じ。


縁あって手にした情報をどう活かすか次第。


幸運と良縁を掴むのは、情報を活かせた人の方です。


それでは☆


ご質問はこちらのリンク先のコメント欄へ


鑑定・講座・書籍のお知らせ
鑑定のご依頼はこちらから

→対面鑑定
→メール鑑定
→電話・オンライン鑑定

いずれもご予約承ります。

詳しいことはリンク先にて。

ご検討中の方は是非ご一読を。



★ゆうきこよみ2022

2021年9月9日発売!

パステルマーブルの鮮やかな表紙。

ご購入窓口はリンク先にて。



きほんセット


★こよみ部オンライン ーねこのいる大人の部活動ー

『くらしにこよみを』

を合言葉にした、
月に2回のオンライン部活動です。

ねこ部長とお待ちしています。



ねこ部長


★オンラインこよみよみ ーどこでも繋がれますー

呼んでください。

どこでも繋がれます。

遠く離れていても。






★Twitterはこちら

毎日の運勢や個人的に気になる出来事など、
身近な偶然の必然をつぶやいています。
フォローしていただけると嬉しいです☆


西企画ってどんな会社?
西敏央ってどんな人物?
いったいどこの馬の骨?

そこが引っかかる方へ。

★西企画の西敏央とは ー意外に怪しくはない存在ー

運の鑑定のご依頼や、
運の講座へのご参加で、
不明点や不安点がある方へ。

★西敏央がお役に立てる分野とご依頼方法