運の世界の料金設定って曖昧。


『高い方が効きそうな気がする』
『ケチると何となく縁起悪そう』
『せっかくだから弾んでおくか』


そんな、人の良いみんなの感覚につけ込んだ、
ズルい値付けも多い業界だし。


信用ならない商売だなあと思います。


そういうことをしていると、
今の時代の流れに合わず弾かれ、
色んなところに悪影響を及ぼすもので。


相変わらず、昔の価値観のまま、
説得力のない値付けをしている方は、
現実を見て修正して欲しいです。


運の世界に限らず、
あらゆる商品・サービスは、
高ければ良いってもんじゃないでしょう。


価格には説得力や根拠が必要で。


または、納得してもらえる費用対効果が不可欠で。


『金払いの悪いやつには幸運も良縁もこない』
『ご先祖様に投資できないのは罰当たり』
『これで凶を避けられるなら安いもんだ』


みたいな乱暴な台詞で論点をすり替え、
顧客に無理を強いる輩は大嫌いです。


上記の台詞を顧客の側が言うなら、
まだ話は分かるのですが、
占い師の口から出ると最低に下品です。


でも。


法外な価格に対して不信感を持つ顧客に、


『ここでケチるから、あなたには幸運も良縁もこない』
『ポンと万札を出せないようじゃ出世できない』
『運の商材・講座は高額でも幸運として還ってくる』


みたいなクロージング・追い込みをかけてくる、
ネズミ講のボスみたいな専門家が、
そこそこいるらしいのです、残念ながら。


僕だったら、その台詞を聞いた瞬間に、


『あ、良かった、こいつは偽物だ、判断材料をありがとう』


って感じで席を立ちます。


運のために支払う対価って、
確かに値付けが難しいところはあります。


何をもって適正価格とするかは人それぞれ。


個々の分度で決めざるを得ません。


逆に言ったら。


自分の分度に従って決めて吉。


その分度を超えるような金額の商品・サービスには、
手を出さないのが無難です。


それが例え弊社の商品や、
僕の鑑定であったとしても、です。


無理した分だけ運が良くなる、
みたいな非現実的な理論で自分を丸め込まずに。


それでは☆


ご質問はこちらのリンク先のコメント欄へ


鑑定・講座・書籍のお知らせ
鑑定のご依頼はこちらから

→対面鑑定
→メール鑑定
→電話・オンライン鑑定

いずれもご予約承ります。

詳しいことはリンク先にて。

ご検討中の方は是非ご一読を。



★ゆうきこよみ2022

2021年9月9日発売!

パステルマーブルの鮮やかな表紙。

ご購入窓口はリンク先にて。



きほんセット


★こよみ部オンライン ーねこのいる大人の部活動ー

『くらしにこよみを』

を合言葉にした、
月に2回のオンライン部活動です。

ねこ部長とお待ちしています。



ねこ部長


★オンラインこよみよみ ーどこでも繋がれますー

呼んでください。

どこでも繋がれます。

遠く離れていても。






★Twitterはこちら

毎日の運勢や個人的に気になる出来事など、
身近な偶然の必然をつぶやいています。
フォローしていただけると嬉しいです☆


西企画ってどんな会社?
西敏央ってどんな人物?
いったいどこの馬の骨?

そこが引っかかる方へ。

★西企画の西敏央とは ー意外に怪しくはない存在ー

運の鑑定のご依頼や、
運の講座へのご参加で、
不明点や不安点がある方へ。

★西敏央がお役に立てる分野とご依頼方法