僕にとって暦とは、頑張り方ではなく、
手の抜き方を教えてくれる存在です。


常に一生懸命であることが望ましいのだろう、
と頭では思っていますが、僕には無理です。


自分の能力や性格を踏まえ、
人並み以上の頑張りで運を上げることは、
割と早い段階であきらめています。


より効率的に、
最小限の頑張りで済ませたくて、
常にアンテナを張り巡らせています。


そこで、楽するヒントを見つけるために、
暦をひらくわけです。


そして、


★休む時期
★緩める機会
★サボっても問題ない月


を探します。


そう都合良く見つかるときばかりじゃありません。


祝祭日を自由に動かせないのと同じです。


でも、見つかるまで探します。


見つかってようやく閉じます。


『いつが頑張りどころか?』


を調べるのは、


『それ以外はまあ、頑張らなくてもいっか』


と、緊張や気合いを解くためです。


自分の中でのオフの大義名分を、
まず手に入れたくて頑張りどころを定めます。


ココとココで頑張るんだから、
ソコとソコは休んでもいいでしょ、
みたいな感覚です。


そのようにしてオンが定まります。


オフのためのオンです。


(ずっとサボり続けるのは、さすがに心苦しいので)


何事にも集中せず、
お金と時間と労力を投資せず、
情熱を注がずに、
手抜きのままひらく運などない、
ということは僕も知っています。


けれど、ただ頑張り続ければいいってもんじゃない、
ということは、もっと知っていて。


そこで。


『下手な頑張りも数撃ちゃ当たる』


って戦法が僕には不向きで。


お金も時間も体力も、それほど持ち合わせていないので。


だから暦をひらきます。


オンとオフのタイミングを見定め、
気持ち良く休むために、
ここぞという場面で頑張る。


そんな計画を立てて過ごしています。


なかなか便利です。


それでは☆


ご質問はこちらのリンク先のコメント欄へ


鑑定・講座・書籍のお知らせ
鑑定のご依頼はこちらから

→対面鑑定
→メール鑑定
→電話・オンライン鑑定

いずれもご予約承ります。

詳しいことはリンク先にて。

ご検討中の方は是非ご一読を。



★ゆうきこよみ2022

2021年9月9日発売!

パステルマーブルの鮮やかな表紙。

ご購入窓口はリンク先にて。



きほんセット


★こよみ部オンライン ーねこのいる大人の部活動ー

『くらしにこよみを』

を合言葉にした、
月に2回のオンライン部活動です。

ねこ部長とお待ちしています。



ねこ部長


★オンラインこよみよみ ーどこでも繋がれますー

呼んでください。

どこでも繋がれます。

遠く離れていても。






★Twitterはこちら

毎日の運勢や個人的に気になる出来事など、
身近な偶然の必然をつぶやいています。
フォローしていただけると嬉しいです☆


西企画ってどんな会社?
西敏央ってどんな人物?
いったいどこの馬の骨?

そこが引っかかる方へ。

★西企画の西敏央とは ー意外に怪しくはない存在ー

運の鑑定のご依頼や、
運の講座へのご参加で、
不明点や不安点がある方へ。

★西敏央がお役に立てる分野とご依頼方法