吉方位旅行の計画を立てる際。


僕が優先するのはグルメです。


美味しいものが好きだから。


人によっては、


★神仏参拝
★温泉入浴
★景勝地散策


などを先ず調べる方が良いことも。


価値観が違えば計画も変わる。


より親和性の高いものを組み込むべき。


何を通して運を呼吸するかは人それぞれ。


何が好きか?
どれが嬉しいか?
どうやって楽しむか?


それらを目安にすると、
優先すべき予定が見えてきます。


吉方位旅行計画の立て方を、
有料でご指導くださる専門家様の中には、


『必ず神社仏閣へ行かなければならない』
『源泉かけ流しの温泉に入らなければ意味がない』
『特定の所作を定められた時間に行わねばいけない』


など、厳格なマニュアルを示す方もいるようで。


その誠実な姿勢、勉強にはなります。


そこに嘘はないだろうし、
ましてや悪意など皆無でしょう。


ただし。


吉方位旅行は必ず○○せねばならない、
絶対□□してはいけないなどと、
大先生様が仰るのを聞いて僕がまず思うのは。


(あなたにとっては、そうなのでしょうね)
(あなたがそうする分には文句はありません)
(それが万人に当てはまるかどうかは、別の話だけれど)


などです。


口には出しませんが。


心の中ではそう唱え、
途中からは旅先でのランチを、
どんな美味しいやつにするか考え始めます。


だって。


何を通して運を呼吸するかは人それぞれ。


より親和性の高いものを優先すべきだから。


例えば山という恵みを呼吸するとして。


登る人もいれば描く人もいて。


写真を撮ったり山菜を採ったり。


どんな手段を用いるのが最適かは、
当人の生き方やその時の状況により、
変わって当然のものでしょう。


そこで、


『山は登らないと意味がない』


みたいな押し付けを鵜呑みにして、
好きでもない山登りを頑張っても、
山の恵みは受け取れないのです。


山に問題があるのではありません。


呼吸の手段を間違っただけです。


吉方位での過ごし方のみに限らず、
運動でも勉強でも仕事でも同じ。


『辛い・つまらない・無理』


って方法にこだわると、
そこから得られる気を、
上手く呼吸できません。


より自分にあった手段を見つけたとき、
初めて人は得られる気を負担なく、
消化吸収できるようになります。


吉方位旅行なんて、まさにそれ。


自分らしいアプローチが何より吉。


僕が優先するのはグルメです。


あなたにとっては何ですか?


それでは☆


ご質問はこちらのリンク先のコメント欄へ


鑑定・講座・書籍のお知らせ
鑑定のご依頼はこちらから

→対面鑑定
→メール鑑定
→電話・オンライン鑑定

いずれもご予約承ります。

詳しいことはリンク先にて。

ご検討中の方は是非ご一読を。



★ゆうきこよみ2022

2021年9月9日発売!

パステルマーブルの鮮やかな表紙。

ご購入窓口はリンク先にて。



きほんセット


★こよみ部オンライン ーねこのいる大人の部活動ー

『くらしにこよみを』

を合言葉にした、
月に2回のオンライン部活動です。

ねこ部長とお待ちしています。



ねこ部長


★オンラインこよみよみ ーどこでも繋がれますー

呼んでください。

どこでも繋がれます。

遠く離れていても。






★Twitterはこちら

毎日の運勢や個人的に気になる出来事など、
身近な偶然の必然をつぶやいています。
フォローしていただけると嬉しいです☆


西企画ってどんな会社?
西敏央ってどんな人物?
いったいどこの馬の骨?

そこが引っかかる方へ。

★西企画の西敏央とは ー意外に怪しくはない存在ー

運の鑑定のご依頼や、
運の講座へのご参加で、
不明点や不安点がある方へ。

★西敏央がお役に立てる分野とご依頼方法