九星学カテゴリ

余計なことは言わない方が良い、
一白水星・四緑木星・七赤金星。


口数は減らした方が安全。


特に信頼できる仲の良い相手に対しては。


逆に、必要なことはしっかり言葉にすべき。


相談や根回しを省略すると、
後で言い訳や弁明が増える。


どうでも良いことは雄弁で、
肝心なときに沈黙、
なんてことがないように意識・配慮を。


余計な言葉・セリフ・言い回しの典型は、


→自分の好みを押し付ける
→他人の価値観を否定する
→物事の粗探しをする


などのネガティブな発信。


不特定多数の人に、
プライバシーを公開するのも危険。


他人の秘密を暴いて他人にバラすのは、
もっとヤバいことなので禁止。


それに対して。


余計なことは考えない方が良い、
二黒土星・五黄土星・八白土星。


脳内作業は減らした方が安全。


特に不調時や停滞時は、
ろくでもないことを思いつきがち。


逆に、必要な計画・段取りは、
しっかり考えるべき。


見切り発車はしばらくしてから、
余計な悩みや迷いにつながります。


どんな準備や段取りが必要かを考え、
計画に従って動いた後、
悩み迷うのは問題なし。


不必要なことを考えてしまうのは、
必要なことを後回しにしているから。


例えば、生きて行くために必要な、
仕事や家事や食事などを疎かにするほど、
頭の中は無駄な考えで埋め尽くされていきがち。


思考に逃げるのは危険な罠。


体を動かさず頭ばかり働かせるのは、
それなりに頑張っているようで、
実は自分なりに頑張れていないもの。


仕事ができないなら家事を。


家事がいやならば食事の支度を。


自分のためにできることがないならば、
他人のために役立つ役割を。


そのあとに頭に浮かんでくることなら、
安心して思い考えて吉。


それに対して。


余計なことはやらない方が良い、
三碧木星・六白金星・九紫火星。


調子に乗って何にでも手を出すのは、
なるべく避けて理性的に。


特に、下調べや計算のない、
安請け合いや大風呂敷は、
後で自分が苦しくなる。


逆に、真剣になれる本番や、
無理なく楽しめるイベントは、
積極的に作るべき。


ワクワクする予定がないと、
余計なことに手を出し始める。


安請け合いをするのは暇だから。


楽しい未来の予定が充実していれば、
ノリだけで過ごさず慎重になれる。


『そのとき、その場』


で片付くことならば、問題なし。


けれど、翌日や翌週や翌月への持ち越しは危険。


そこでは勢いや流れが変わってしまい、
請け負った話が重荷になる。


結果、あの時点では確かにできるはずだったことも、
後になっていつの間にか、
安請け合いや大風呂敷になっちゃう恐れ大。


嬉しい未来の予定が、
丁寧なスケジューリングで埋まっていけば、
余計なことに手を出す余地はなくなるはず。


意識すべきは、


『余計なことに手を出さない』


ではなく、意識的に、
嬉しいイベント・本番・約束を、
設定する方なのだと思います。


三系統によって異なる余計なこと。


やらない方が、より自分らしく生きられること。


余計な言葉。


余計な思考。


余計な予定。


それらに注意し働き暮らして吉。


それでは☆


ご質問はこちらのリンク先のコメント欄へ


鑑定・講座・書籍のお知らせ
鑑定のご依頼はこちらから

→対面鑑定
→メール鑑定
→電話・オンライン鑑定

いずれもご予約承ります。

詳しいことはリンク先にて。

ご検討中の方は是非ご一読を。



★ゆうきこよみ2022

2021年9月9日発売!

パステルマーブルの鮮やかな表紙。

ご購入窓口はリンク先にて。



きほんセット


★こよみ部オンライン ーねこのいる大人の部活動ー

『くらしにこよみを』

を合言葉にした、
月に2回のオンライン部活動です。

ねこ部長とお待ちしています。



ねこ部長


★オンラインこよみよみ ーどこでも繋がれますー

呼んでください。

どこでも繋がれます。

遠く離れていても。






★Twitterはこちら

毎日の運勢や個人的に気になる出来事など、
身近な偶然の必然をつぶやいています。
フォローしていただけると嬉しいです☆


西企画ってどんな会社?
西敏央ってどんな人物?
いったいどこの馬の骨?

そこが引っかかる方へ。

★西企画の西敏央とは ー意外に怪しくはない存在ー

運の鑑定のご依頼や、
運の講座へのご参加で、
不明点や不安点がある方へ。

★西敏央がお役に立てる分野とご依頼方法