▼例1)土用中は慎重に


土用中は季節の変わり目。


運勢は不安定になり、
人の心身も浮き沈みが激しくなります。


家庭でも職場でも、
いつもと同じ感覚は危険。


いつもより慎重に過ごしましょう。


▼例2)停滞時は丁寧に


運が停滞している時点での、
直感に任せた即決は危険。


悪い流れを受けたまま、
次の選択も停滞に繋がる恐れあり。


だから交際もお買い物も即決は凶。


決断と実行は丁寧に。


▼例3)混乱時は穏やかに


不測の事態で心がハラハラしたとき。


道に迷って不安でドキドキしたとき。


争いに巻き込まれて我を忘れたとき。


そんなときこそ自分を見失わず。


深呼吸して穏やかに。


。。。


なあんて感じで。


僕自身しばしば用いる、


★慎重に
★丁寧に
★穏やかに


という、便利な言葉。


多くの方は、比較的分かりやすい、
普段使いの日本語として、
認識できているはず。


けれど。


『慎重に働かなくちゃ』


と言いながらバタバタしてる人。


『丁寧な暮らしに憧れる』


とか言いながら、何したら良いか分からない人。


『穏やかに穏便に』


とか言って慌ててる人。


いっぱいいます。


言語を行動に落とし込めていない人。


それだと、運は整いません。


慎重・丁寧・穏やかとは。


二黒土気のゆうき行動。

P135:02二黒

慎重に動くとは。


丁寧に過ごすとは。


穏やかに振る舞うとは。


速度を落とすこと。


いつものことでも、
いつもよりゆっくりやること。


それで運が安定化し、
持続力・継続力が増し、
仕事運が向上します。


(いずれも二黒土気の効能)


運勢の中に散りばめられる、
分かったつもりになれるような、
身近な文章や言い回し。


多くの場合、
字数制限や意図的割愛によって、
端的に簡略化された言葉の羅列。


読んで認識して、


『なるほどね』


までは何とかなる。


最近の専門家の表現力は、
ため息出るほどすごいし。


でも、それだけじゃ足りない。


どんなに分かったつもりになったとしても、
具体的な行動へと変換できなければ、
運勢は運勢のまま、消費されてしまう。


というわけで。


★慎重
★丁寧
★穏やか


という二黒土気のゆうき行動を求められたときは。


あらゆる行動の速度を落として吉。


ゆっくり歩き、ゆっくり座り、
時間をかけてゴールを目指して吉。


それでは☆


ご質問はこちらのリンク先のコメント欄へ


鑑定・講座・書籍のお知らせ
鑑定のご依頼はこちらから

→対面鑑定
→メール鑑定
→電話・オンライン鑑定

いずれもご予約承ります。

詳しいことはリンク先にて。

ご検討中の方は是非ご一読を。



★ゆうきこよみ2022

2021年9月9日発売!

パステルマーブルの鮮やかな表紙。

ご購入窓口はリンク先にて。



きほんセット


★こよみ部オンライン ーねこのいる大人の部活動ー

『くらしにこよみを』

を合言葉にした、
月に2回のオンライン部活動です。

ねこ部長とお待ちしています。



ねこ部長


★オンラインこよみよみ ーどこでも繋がれますー

呼んでください。

どこでも繋がれます。

遠く離れていても。






★Twitterはこちら

毎日の運勢や個人的に気になる出来事など、
身近な偶然の必然をつぶやいています。
フォローしていただけると嬉しいです☆


西企画ってどんな会社?
西敏央ってどんな人物?
いったいどこの馬の骨?

そこが引っかかる方へ。

★西企画の西敏央とは ー意外に怪しくはない存在ー

運の鑑定のご依頼や、
運の講座へのご参加で、
不明点や不安点がある方へ。

★西敏央がお役に立てる分野とご依頼方法