ゆうきこよみの上で、9ヵ月に1度、
定期的にやってくる超繁忙期は、
方位の作用が最大化します。


★吉方位は大吉方位にアップグレード
★凶方位は大凶方位にダウングレード


というのが、弊社からのご提案です。


上記を踏まえ転居・旅行・お買い物など、
移動の計画を立てて吉。


という情報を聞いて。


『え?大凶?』
『すごい怖い』
『やだヤバイ!』


と、“そちら”にばかり焦点が合う方。


その気持ちは決して間違っていないから、
せっかくの思いを役立て活かしましょう。


大凶を警戒・忌避する本能は、
自分をリスクから遠ざけ、
より良い方へと導いてくれます。


ただし。


危機回避の本能を、
正しく機能させるためには、
怖がってばかりいてはダメ。


その心を原動力にし、
超繁忙期の凶方位移動は避けましょう。


超繁忙期になる前に凶方位へ行きましょう。


または超繁忙期が終わってから行くように、
スケジュールを調整しましょう。


そのために、まず暦の上で、
超繁忙期がいつかを調べましょう。


『大凶方位怖い!』


その強い思いがあるならば、
面倒臭がらずにできるはずです。


やだ怖いと口だけで言って終わるような、
そんな生ぬるい不安じゃないのでしょう?


だったら、仕事や交際の予定調整など、
簡単にできるはずです。


『いや、それでも行く必要がある、絶対に』


という状況で頭を抱えているのだとしたら、
そんなことで悩まずに、
対処をしてお出かけしましょう。


その苦しみや心配を原動力に変換し、
方位の悪影響を抑える方法を、
方位学の中から見つけましょう。


ちなみに、明記してあります、ゆうきこよみには。


凶方位の対処方法を。


上手に凶方位で過ごす方法や、
凶作用を軽減させる秘訣や、
方位別の注意事項、書いてあります。


そのページを見つけて読むくらい、
なんの手間でも面倒でもないはずです、
それだけ怖がっているのだから。


いずれにしても。


『行っても良い?行っちゃダメ?』


と占い師に聞くだけで終わらせるなんて、
やめましょうよ、
失礼ですご自身の本能に対して。


確かに心配なんだもの。


間違いなく恐ろしいのだから。


その想いに報いるためには、
行くタイミングの調整や、
行き方の工夫などにより、
ちゃんと凶方位と向き合って吉。


それで運は整います。


その考え方と動き方により、
運は下がらずに上がります。


それでは☆


ご質問はこちらのリンク先のコメント欄へ


鑑定・講座・書籍のお知らせ
鑑定のご依頼はこちらから

→対面鑑定
→メール鑑定
→電話・オンライン鑑定

いずれもご予約承ります。

詳しいことはリンク先にて。

ご検討中の方は是非ご一読を。



★ゆうきこよみ2022

2021年9月9日発売!

パステルマーブルの鮮やかな表紙。

ご購入窓口はリンク先にて。



きほんセット


★こよみ部オンライン ーねこのいる大人の部活動ー

『くらしにこよみを』

を合言葉にした、
月に2回のオンライン部活動です。

ねこ部長とお待ちしています。



ねこ部長


★オンラインこよみよみ ーどこでも繋がれますー

呼んでください。

どこでも繋がれます。

遠く離れていても。






★Twitterはこちら

毎日の運勢や個人的に気になる出来事など、
身近な偶然の必然をつぶやいています。
フォローしていただけると嬉しいです☆


西企画ってどんな会社?
西敏央ってどんな人物?
いったいどこの馬の骨?

そこが引っかかる方へ。

★西企画の西敏央とは ー意外に怪しくはない存在ー

運の鑑定のご依頼や、
運の講座へのご参加で、
不明点や不安点がある方へ。

★西敏央がお役に立てる分野とご依頼方法