『自分との相性はどうなんだろう?』
『頭の良い子を産み分けたい』
『後継者としての存在が欲しい』


みたいなモチベーションで、


→これから生まれてくる我が子
→既に生まれて来た我が子


の九星を調べる親。


いるとしたなら、
お気持ちは分かるものの、
危ういです。


その感覚で子供の運と向き合うのは、
とても不自然かつ不合理な、
人の尊厳を踏みにじる行為です。


そもそも、そういう九星鑑定は、
精度が非常に低いから気をつけて。


一方で。


『どう接し育てるのが良いだろう?』


という視点で、
我が子の九星を調べるのは、
アリだと思います。


それを唯一の正解と盲信し、
子供の未来を縛るのは凶ですが、
色々ある視点の1つとして持っておくのは有効。


それが自分を見失ったときの、
ヒントや支えになるのなら、
なおさらに吉です。


西企画における、
未成年の子育てや、
人材育成の九星学応用は、
以下の通り。

★本命星(ほんめいせい)

→当人の才能の推測
→周囲との関係性の判断
→伸ばすべき能力の目安

などなど



★月命星(げつめいせい)

→満18歳の誕生日を迎えるまでに身につけるべき躾
→自分らしく生きる術の目安
→自己表現の具体策

などなど



それらの知識で、
相性の良し悪しを決めつけるのではなく、
子供の特色を伸ばす方法を模索します。


それらの知識が、
試行錯誤の過程において、


『通常とは異なる別視点』


として役立ちます。


どんな子育て・教育も、
いきなり正解を選ぶのは不可能。


ああでもない、こうでもないと、
推測しながら失敗を繰り返し、
ぶつかり合っていかざるを得ないのが、
親や上司の課題でしょう。


それって、これまでずっとそうだったし、
これからも永遠にそうです。


便利な解決策や、
万人共通の近道なんてないです。


才能や生き方なんて、
本人と向き合い続けることでしか、
分からないものだもの。


だから。


答え探しではなく、
取っ掛かりの1つとして、
九星学を利用するのが正当。


そういうのが良いです。


それでは☆


ご質問はこちらのリンク先のコメント欄へ


鑑定・講座・書籍のお知らせ
鑑定のご依頼はこちらから

→対面鑑定
→メール鑑定
→電話・オンライン鑑定

いずれもご予約承ります。

詳しいことはリンク先にて。

ご検討中の方は是非ご一読を。



★ゆうきこよみ2022

2021年9月9日発売!

パステルマーブルの鮮やかな表紙。

ご購入窓口はリンク先にて。



きほんセット


★こよみ部オンライン ーねこのいる大人の部活動ー

『くらしにこよみを』

を合言葉にした、
月に2回のオンライン部活動です。

ねこ部長とお待ちしています。



ねこ部長


★オンラインこよみよみ ーどこでも繋がれますー

呼んでください。

どこでも繋がれます。

遠く離れていても。






★Twitterはこちら

毎日の運勢や個人的に気になる出来事など、
身近な偶然の必然をつぶやいています。
フォローしていただけると嬉しいです☆


西企画ってどんな会社?
西敏央ってどんな人物?
いったいどこの馬の骨?

そこが引っかかる方へ。

★西企画の西敏央とは ー意外に怪しくはない存在ー

運の鑑定のご依頼や、
運の講座へのご参加で、
不明点や不安点がある方へ。

★西敏央がお役に立てる分野とご依頼方法