僕は九星学を使って、
人の相性の良し悪しを、
決めることはありません。


それだけは絶対にしません。


あまりにも精度の低い、
信用ならない鑑定方法だからです。


理論的にも経験的にも、
欠陥の多すぎる考え方です。


九星学に限った話ではなく、
その他のあらゆる命術も同様です。

生年月日のみで、
縁の親和性を推測することは、
不可能だと思っています。


それを1つの取っ掛かりや、
迷ったときの目安にするのはアリですが、
決め手にするのはあまりに不自然です。


特に未成年と女性は相性占いに気をつけて吉。


どうして成人・男性ではなく、
未成年と女性は特に気をつけるべきかというと。


陽の男性は理性寄り。


一方、陰の女性は感性に優れた存在。


霊性・感受性・引力が強め。


また、性別に関係なく、
未成年は優れた感性の持ち主。


(満18歳の誕生日を迎えた時点で成人に)


女性と子供が理屈のみで、
運と縁を判断しようとするなんて、
不自然だし非効率、宝の持ち腐れ。


もっと持ち前の感性を活かすべきです。


人・物・場との相性の良し悪しが知りたいとき。


女性と子供は、ご自身の感性を大切にして吉。


対象から受ける、
理由の説明できない感覚“も”、
判断材料に加えましょう。


それで鑑定の精度が上がります。


一方、鈍感な男性は、
自らの信念や知識のみに縛られず、
女性や子供の意見“も”取り入れて吉。


九星の知識は、
誰と付き合うかの選別ではなく、
どう付き合うかのヒントとして使うべきです。


少なくとも西企画においてはそうです。


九星に限らず、他の占いも同様。


B型だから、あの人と付き合ってはいけない。


牡牛座なのだから、この仕事に就かねばならない。


とか言ってないで、もっと自分の感覚を信じて吉。


その方が、精度が上がるのです。


より自分らしく正しい答えに近づけます。


そこは、誰かや何かに委ねないで吉。


それでは☆


ご質問はこちらのリンク先のコメント欄へ


鑑定・講座・書籍のお知らせ
鑑定のご依頼はこちらから

→対面鑑定
→メール鑑定
→電話・オンライン鑑定

いずれもご予約承ります。

詳しいことは上記リンク先にて。

ご検討中の方は是非ご一読を。


★ゆうきこよみ2022発売!

2021年9月9日発売!

パステルマーブルの鮮やかな表紙。

ご購入窓口は上記リンクから。

きほんセット


★こよみ部オンライン ーねこのいる大人の部活動ー

『くらしにこよみを』

を合言葉にした、
月に2回のオンライン部活動です。

ねこ部長とお待ちしています。

ねこ部長


★オンラインこよみよみ ーどこでも繋がれますー

呼んでください。

どこでも繋がれます。

遠く離れていても。



★Twitterはこちら

毎日の運勢や個人的に気になる出来事など、
身近な偶然の必然をつぶやいています。
フォローしていただけると嬉しいです☆


西企画ってどんな会社?
西敏央ってどんな人物?
いったいどこの馬の骨?

そこが引っかかる方へ。

★西企画の西敏央とは ー意外に怪しくはない存在ー

運の鑑定のご依頼や、
運の講座へのご参加で、
不明点や不安点がある方へ。

★西敏央がお役に立てる分野とご依頼方法