僕は生まれ育った環境が少し特殊で。


幼少期から運の知識と接する機会を得て。


吉とか凶を踏まえて過ごし。


今も幸運と良縁を追いかけ続けているけれど。


自分が持つ運命や運勢に絶対の自信はありません。


『知識があるんだから運も良いだろう』
『専門家なのに運が悪かったら信用できない』
『方法論を知っているのだから間違わないはず』


という視点があるのは、重々承知です。


けれど実際の現実は上手くいかないことの方が多く。


失敗や怪我や喧嘩を定期的に繰り返し続けています。


ご依頼者様や受講者様の方が、


→素晴らしい人脈に恵まれている
→収入が高く成功している
→社会的信用を得ている


なんてことがザラで、自分の実力不足を自覚させられます。


生まれ持った才能・人格の差もあって。


そういうのは知識の有無のみでは埋められず。


平凡な人生を送っています。


ただ、それでも、今日も元気です。


そのことに納得もしています。


運の知識の有無と、運の良し悪しは、別物だと感じます。


占い情報を持っていなくても、運の良い人はいっぱいいます。


占い師なのに、悩んだり迷ったりする人も当たり前にいます。


ではなぜ、吉凶を調べる必要があるのか?


運を学び知ることに、どんなメリットがあるのか?


占いなしで運が良くなるなら、吉凶の意味などないのではないか?


そう問われたとき。


僕の場合は。


少し前向きになれます。


この手持ちの知識と経験のおかげで。


だから、落ち込むこともあるけれど、今日も元気です。


運の知識と、それに裏付けされた選択があると、


『あのとき、確かに吉時期だった』
『あそこは、ちゃんと吉方位だった』
『よし、せっかくだから吉を目指そう』


と、前を向くきっかけが増えます。


凶への対処方法も分かるし。


だから、過去・現在・未来に対し、少しだけ明るくなれます。


それが、西企画の鑑定や講座を通して得られる恩恵です。


お気付きの通り、ほんのささやかなものです。


絶対的な保証は難しく、もっと小さな支えです。


でもまあ、そんなものが、意外に重要で。


★生きてきた過去
★向き合っている現在
★これからの未来


それらを認めるのに、まあまあ役立ちます。


落ち込んだりもするけれど、少し元気になれます。


学校では学ぶことのできない知識を、
持っていて良かったなと、
そういうときに実感します。


それでは☆


ご質問はこちらのリンク先のコメント欄へ


鑑定・講座・書籍のお知らせ
鑑定のご依頼はこちらから

→対面鑑定
→メール鑑定
→電話・オンライン鑑定

いずれもご予約承ります。

詳しいことは上記リンク先にて。

ご検討中の方は是非ご一読を。


★ゆうきこよみ2022発売!

2021年9月9日発売!

パステルマーブルの鮮やかな表紙。

ご購入窓口は上記リンクから。

きほんセット


★こよみ部オンライン ーねこのいる大人の部活動ー

『くらしにこよみを』

を合言葉にした、
月に2回のオンライン部活動です。

ねこ部長とお待ちしています。

ねこ部長


★オンラインこよみよみ ーどこでも繋がれますー

呼んでください。

どこでも繋がれます。

遠く離れていても。



★Twitterはこちら

毎日の運勢や個人的に気になる出来事など、
身近な偶然の必然をつぶやいています。
フォローしていただけると嬉しいです☆


西企画ってどんな会社?
西敏央ってどんな人物?
いったいどこの馬の骨?

そこが引っかかる方へ。

★西企画の西敏央とは ー意外に怪しくはない存在ー

運の鑑定のご依頼や、
運の講座へのご参加で、
不明点や不安点がある方へ。

★西敏央がお役に立てる分野とご依頼方法