九星学カテゴリ

考えたくないことを考えないで、
失敗するのが一白水星・四緑木星・七赤金星。


自分で盲点や死角を作らないように注意。


★嫌いなこと
★苦手なこと
★できないこと


を避けるためにこそ、


『考えたくないような面倒なことと向き合う時間』


が必要不可欠。


どうしたら面倒を減らせるか、良く考えて吉。


例えば。


嫌いな人のことは考えない(無視)。


ではなく。


嫌いな人との付き合い方や適切な距離感。


それらを一度じっくり吟味して吉。


苦手なことをいかに効率的に片付けるか、だとか。


無駄や面倒をどれだけ減らすか、などなども。


一方で。


何でも考えすぎると失敗するのが、
二黒土星・五黄土星・八白土星。


悩み迷っているうちに過ぎていく時間は不毛。


思考も大切だけれど、
考えてばかりだと答えは見つからない。


『とりあえず行ってみて会ってみた実感』


が必要不可欠。


実感や体験を手に入れる方法を、良く考えて吉。


停滞するほど体より頭や心がよく動くのが、
土星の人が陥りやすい悪い傾向。


まず体が動き、それに合わせて、
無自覚・無意識に思考も同調し、
歯車が噛み合い巡り出すのが理想。


だから意識して、
やってみて会ってみて行ってみて吉。


何でも考えなさすぎで失敗するのが、
三碧木星・六白金星・九紫火星。


根拠のない自信や分かったつもりは危険な誘惑。


思考と妄想は別物だし、
理想と現実には必ず差がある。


『今後の流れを先読みし、不明点・不安点を調べる確認』


が必要不可欠。


少し考えてみれば分かることを、良く考えて吉。


感性の三・六・九にとって、
勢いは大事だし、勇気や思い切りも長所。


だからこそ。


★ほんの少しの調査
★念のための確認
★一応の問い合わせ
★転ばぬ先の杖
★次の一手の予測


などを手抜きせずに。


その方がせっかくの勢いを殺さず、
テンポ良く進むことができるようになる。


出かける前にナビを設定して吉。


事前にお店の定休日を調べて吉。


考えなくて良い人はいない。


考え過ぎも、もちろん良くない。


大切なのは、必要な部分に意識を向けること。


考えるべきことを考えて吉。


自分が焦点を定めるべきスポットはどこか?


例えば九星学をヒントに探してみましょ。


それでは☆


ご質問はこちらのリンク先のコメント欄へ


鑑定・講座・書籍のお知らせ
鑑定のご依頼はこちらから

→対面鑑定
→メール鑑定
→電話・オンライン鑑定

いずれもご予約承ります。

詳しいことは上記リンク先にて。

ご検討中の方は是非ご一読を。


★ゆうきこよみ2022発売!

2021年9月9日発売!

パステルマーブルの鮮やかな表紙。

ご購入窓口は上記リンクから。

きほんセット


★こよみ部オンライン ーねこのいる大人の部活動ー

『くらしにこよみを』

を合言葉にした、
月に2回のオンライン部活動です。

ねこ部長とお待ちしています。

ねこ部長


★オンラインこよみよみ ーどこでも繋がれますー

呼んでください。

どこでも繋がれます。

遠く離れていても。



★Twitterはこちら

毎日の運勢や個人的に気になる出来事など、
身近な偶然の必然をつぶやいています。
フォローしていただけると嬉しいです☆


西企画ってどんな会社?
西敏央ってどんな人物?
いったいどこの馬の骨?

そこが引っかかる方へ。

★西企画の西敏央とは ー意外に怪しくはない存在ー

運の鑑定のご依頼や、
運の講座へのご参加で、
不明点や不安点がある方へ。

★西敏央がお役に立てる分野とご依頼方法