九星学カテゴリ

心にも家にも職場にも、


『鍵のかかるプライベートスペース』


が必要となる、
一白水星・四緑木星・七赤金星。


この世界の全てを、
自分の好みだけにすることは、
現実的に無理がある。


けれど、誰にも干渉されない、
限定的な一箇所ならば、
工夫をすれば確保できる。


そして。


そんなプライベートな一箇所を、
自分のために持っていると、
運が安定するから個性派には必要。


どこで生きることになろうとも、
まず私的空間を確保して吉。


外出先のアウェイにて、
私的時空間を確保するのに、例えば、
ノイズキャンセル機能付きのイヤホンなど、
有効だから投資する価値あり。


あとは、デパートや駅の、
綺麗なトイレ(個室)に逃げ込むのも、
応急処置としてならアリ。


一方で。


職場・家庭・地域関係なく


『自分の存在を必要としてくれる時空間』


でのみ生きていけるのが、
二黒土星・五黄土星・八白土星。


求めてもらえるならば、
どこであろうと適応し、
たくましく活躍する。


どんなに有能で努力家でも、
必要とされず、頼りにしてもらえないなら、
本来の力を発揮することができない。


だから、現場のニーズに合った、
経験や知識を身につけて吉。


必要としてもらえるような、
言動や処世術を身につけて吉。


その上で。


自分を必要としてくれるような、
時と場所を探して吉。


信用され、必要とされ、
相手から依頼されたときには、
全ての星との補完関係が成立します。


それくらい、土星の適応力は驚愕。


ニーズこそがサバイバル能力を引き出す鍵。


求められている限り死なない。


いつどこでも、生き抜ける星。


最後に。


自分に人見知りや我がままを許さず、


『他と共有するオフィシャルスペース』


を確保すべきなのが、
三碧木星・六白金星・九紫火星。


自由じゃなきゃ嫌だと、
異質な異物や、馴染まぬ刺激を排除すると、
魅力が薄れ感性が曇る。


人生にはスパイスが必要だし、
自らの能力を引き出すトリガーとして、
思い通りではない環境が不可欠。


そこで役立つのが、共有空間。


共同作業や団体行動の場。


そこで、仲良く過ごせたら素敵。


対立や反発があったとしても、問題なし。


家族と寛ぐリビング。


仲間と過ごすサークル活動。


同僚と働く職場。


そこで居心地の悪さを嫌い、
個室や孤独に逃げてしまうと、
自己満足の安心感と引き換えに、
貴重なインスピレーションも逃してしまう。


一人で過ごす時間を設けるのは吉。


それと同じくらい、みんなで過ごす時間も確保して吉。


個性派と行動派と感性派。


それぞれに、自分の星を活かす場があって。


自分に必要な時空間はなんなのか。


例えば九星学をヒントに探して吉。


それでは☆


ご質問はこちらのリンク先のコメント欄へ


鑑定・講座・書籍のお知らせ
鑑定のご依頼はこちらから

→対面鑑定
→メール鑑定
→電話・オンライン鑑定

いずれもご予約承ります。

詳しいことは上記リンク先にて。

ご検討中の方は是非ご一読を。


★ゆうきこよみ2022発売!

2021年9月9日発売!

パステルマーブルの鮮やかな表紙。

ご購入窓口は上記リンクから。

きほんセット


★こよみ部オンライン ーねこのいる大人の部活動ー

『くらしにこよみを』

を合言葉にした、
月に2回のオンライン部活動です。

ねこ部長とお待ちしています。

ねこ部長


★オンラインこよみよみ ーどこでも繋がれますー

呼んでください。

どこでも繋がれます。

遠く離れていても。



★Twitterはこちら

毎日の運勢や個人的に気になる出来事など、
身近な偶然の必然をつぶやいています。
フォローしていただけると嬉しいです☆


西企画ってどんな会社?
西敏央ってどんな人物?
いったいどこの馬の骨?

そこが引っかかる方へ。

★西企画の西敏央とは ー意外に怪しくはない存在ー

運の鑑定のご依頼や、
運の講座へのご参加で、
不明点や不安点がある方へ。

★西敏央がお役に立てる分野とご依頼方法