既存の相性占いに対し、僕は批判的です。


楽しむための交流ツールとしてならば、
恋人・友人・同僚との相性占いは、
全く問題ないどころか、
むしろ大好きです。


そんなエンタメで終わらず、
シリアスな決断の場面でまで、
相性占いを根拠にしようとするのは、
とても危険なことだと思います。


残念ながら、そういう運用は、
誰かを傷つけたり悩ませたり、
依存させたりする恐れが大きいです。


例えば、親子の関係性を否定するものや、
恋人との仲を決めつけるものなどは、
最低最悪の部類に入ります。


それはもう、大嫌いです。


自分が勝手に、


『私と親は星座的に相性最悪』


と誤解して不機嫌になるのは自由です。


個々の解釈や実感にまで、
とやかく口出しするつもりはありません。


僕が嫌いなのは、
相性占いという不確かな判断材料で、
人様の縁の吉凶を決めつけようとする、
浅はかな職業専門家たちの無責任感です。


彼らや彼女らの相性占いに対して、
僕が持つこの苦々しさは、
決して感情的なだけの嫌悪感ではありません。


色んな理由があって語り切れないけれど、
1つだけこの場で根拠を挙げるなら。


『縁とは変わるもの』


だからです。


人と人との関係性の良し悪しは、
安定ではなく変動です。


ある状況の、ある場面において、
確かに凶だったとしても、
それが一生続くわけではないのです。


人との相性は、
その時点のお互いの調子・機嫌によって、
意外とコロコロ変動します。


職場での今の分担において、
上手く機能している関係性が、
別の場・役割でも、
同じように成立するとは限りません。


子供の頃、ツーカーの仲で、
ずっと楽しくやってきた相手と、
大人になってからも変わらず付き合えるとは、
限らないのが相性というやつです。


ちょっとしたタイミングの違いによって、
歯車がズレたり噛み合ったり、
目的が一致したりブレたりすることがあります。


生理周期や年齢や成長など、
様々な要因で変動するのが相性。


それを、生年月日だけで、
固定・限定するのは非理論的。


あまりに強引すぎて不自然です。


期間や条件を限定すれば、
ある程度までの良し悪しは推測可能。


『2021年10月の、
新規事業広告宣伝業務における、
上司と部下としての相性』


みたいな感じならば、
良し悪しの差を付けられなくもない。


けれど、それさえ大まかな目安に過ぎず、
別条件なら答えは変わります。


仮に凶だったとしても、
条件の方を工夫することにより、
凶の相性も吉へと変えられるわけです。


それなのに、狭義の相性の良し悪しに、
こだわり、惑わされ、振り回されるのは、
百害あって一利なし。


早めに見切りをつけ、
もっと別のヒントを探した方が、
関わる全ての人にとって幸せです。


そして、そもそも!


縁とは人智を超える領域で、
軽々しく良し悪しを決められないもの。


そう考えるのが西企画式です。


ここでは縁(相性)の変動性のみしか、
紹介することができませんでしたが、


→縁とは分担
→縁とは運勢
→縁とは類友


など、他にも様々な理由により、
紋切り型の相性占いで、
決め切れるものではありません。


繰り返しますが、
みんなで楽しむ話題として、
上手に利用していくのは大賛成。


僕も、しばしばお世話になっています。


それ以上の吉凶鑑定ツールとして、
自分の人生の節目でまで、
気にし過ぎちゃうのは控えて吉。


それでは☆


ご質問はこちらのリンク先のコメント欄へ


鑑定・講座・書籍のお知らせ
鑑定のご依頼はこちらから

→対面鑑定
→メール鑑定
→電話・オンライン鑑定

いずれもご予約承ります。

詳しいことは上記リンク先にて。

ご検討中の方は是非ご一読を。


★ゆうきこよみ2022先行予約限定セット

2021年7月7日午後7時にて、
先行予約の受付は終了いたしました。

多くのご注文ありがとうございました。

商品の発送は9月1日から7日の予定。

そして一般発売は2021年9月9日。

そこからは通常価格にて、
通常通りにご購入いただけます。

きほんセット


★こよみ部オンライン ーねこのいる大人の部活動ー

『くらしにこよみを』

を合言葉にした、
月に2回のオンライン部活動です。

ねこ部長とお待ちしています。

ねこ部長


★オンラインこよみよみ ーどこでも繋がれますー

呼んでください。

どこでも繋がれます。

遠く離れていても。



★Twitterはこちら

毎日の運勢や個人的に気になる出来事など、
身近な偶然の必然をつぶやいています。
フォローしていただけると嬉しいです☆


西企画ってどんな会社?
西敏央ってどんな人物?
いったいどこの馬の骨?

そこが引っかかる方へ。

★西企画の西敏央とは ー意外に怪しくはない存在ー

運の鑑定のご依頼や、
運の講座へのご参加で、
不明点や不安点がある方へ。

★西敏央がお役に立てる分野とご依頼方法