財産とはお金だけじゃなく様々な種類あり。


運に影響を与える財産は以下の9種。


1.信用
2.経験
3.若さ
4.人脈
5.居場所
6.組織
7.動産
8.不動産
9.知識


どれも運用次第で吉にも凶にもなる。


またその質と量で成功の種類や規模が決まる。


願わくば全てを手に入れ活用して吉。


上記に挙げた9種の財産。


九気で分別するならば以下の通り。

九気学

【九気別】財産の9種

信用:一白水気・自信・裏付け
経験:二黒土気・技術・習慣・馴染み
若さ:三碧木気・勢い・勇気・好奇心
人脈:四緑木気・コネ・繋がり
居場所:五黄土気・存在価値・安全地帯
組織:六白金気・後援者・味方
動産:七赤金気・お金・有価証券
不動産:八白土気・土地・建物
知識:九紫火気・判断材料・先見性

など。



さらに。


『私にとっては特に何が必要か?』


の優先順位を調べる目安が、九星学。

九星学カテゴリ


【九星別】自分にとって最も大切な財産

一白水星:信用(自信の裏付け)
二黒土星:経験(継続的積み重ね)
三碧木星:若さ(新鮮な心)
四緑木星:人脈(良縁)
五黄土星:居場所(拠点)
六白金星:組織(仲間)
七赤金星:動産(魅力)
八白土星:不動産(住まい)
九紫火星:知識(品位)

など。



さらに。


『今年は特にどの財産が重要か?』


の運勢を調べるならば。

【運勢別】特に重要な財産

・2021年:組織
・2022年:居場所
・2023年:人脈
・2024年:若さ
・2025年:経験
・2026年:信用
・2027年:知識
・2028年:不動産
・2029年:動産

※生まれ年関係なく全員共通
※その年になってから探し始めるのでは遅い
※その年に運用できるように手に入れておくのが吉



この運勢の流れを前提とした場合。


2021年は、家族・同僚・仲間との、
役割分担や決まりの見直しが、
課題となるわけです。


それが重要な財産だから。


そうして整えた心強い組織の中でこそ、
自分の居場所が見つかります。


それが2022年です。


そして、その居場所が拠点となって、
テリトリー外での活動範囲や、
人間関係が広がります。


というのが、2023年。


全てが有機的に繋がり、
全体を形作るわけです。


というわけで、まとめると。


1.財産は9種類ある(全部必要)
2.九星によって特に大切な1つが定まる
3.運勢にとって今大切な1つが定まる


これが暦の上での考え方です。


それでは☆


ご質問はこちらのリンク先のコメント欄へ


鑑定・講座・書籍のお知らせ
鑑定のご依頼はこちらから

→対面鑑定
→メール鑑定
→電話・オンライン鑑定

いずれもご予約承ります。

詳しいことは上記リンク先にて。

ご検討中の方は是非ご一読を。


★ゆうきこよみ2022先行予約限定セット

2021年7月7日午後7時にて、
先行予約の受付は終了いたしました。

多くのご注文ありがとうございました。

商品の発送は9月1日から7日の予定。

そして一般発売は2021年9月9日。

そこからは通常価格にて、
通常通りにご購入いただけます。

きほんセット


★こよみ部オンライン ーねこのいる大人の部活動ー

『くらしにこよみを』

を合言葉にした、
月に2回のオンライン部活動です。

ねこ部長とお待ちしています。

ねこ部長


★オンラインこよみよみ ーどこでも繋がれますー

呼んでください。

どこでも繋がれます。

遠く離れていても。



★Twitterはこちら

毎日の運勢や個人的に気になる出来事など、
身近な偶然の必然をつぶやいています。
フォローしていただけると嬉しいです☆


西企画ってどんな会社?
西敏央ってどんな人物?
いったいどこの馬の骨?

そこが引っかかる方へ。

★西企画の西敏央とは ー意外に怪しくはない存在ー

運の鑑定のご依頼や、
運の講座へのご参加で、
不明点や不安点がある方へ。

★西敏央がお役に立てる分野とご依頼方法