土用

本年度2回目の土用が始まります。


土用とは季節の変わり目のこと。


運勢が不安定になる注意の期間。


ゆうきこよみの上では、
グレーに塗りつぶしてあります。


『え?は?なに?』


という方は、お時間のあるときに、
以下の様々なエントリーを。





立秋前、夏の土用は、


★開始:2021年7月19日19時55分頃
★終了:2021年8月07日15時55分頃

※ゆうきこよみ2021 p9参照


というのが暦の上での基準です。


夏休みの前半戦は土用。


梅雨も明けて過ごしやすい頃合い。


しかも運の流れは繁忙。


心身ともに解放される陽気。


そこで自分だけの感覚に身を任せで、
自由気ままに過ごしていると、
暴走し和を乱し、孤立します。


考え方も動き方も慎重に。


感情の浮き沈みに流されず計画的に。


そこでの注意事項は3つ。


以下をご確認ください。


※ゆうきこよみ2021 p9参照


1.誤解

閃いたつもりが勘違い。


多くを望んで期待外れ。


先読みをせず想定ミス。


事態を軽く見た安請け合い。


妄想・感情の暴走。


不要な不安の膨張。


思いついたところから、
実行までの期間が、
短ければ短いほど危険。


最低でも一晩は寝かせて。


可能なら来週以降の再検討を。


2.争い

職場内・サークル内での、
仲間割れや縄張り争い。


意地や見栄の張り合いによる、
不必要な主導権争い。


親子・師弟間の揉め事。


ストレスからくる八つ当たり。


喧嘩の現場からは逃げるが勝ち。


そこで勝っても誰も得せず炎上する。


イライラしている人を見つけたら、
近寄るのではなく離れるのが安心。


自分がイライラしたときは、
大切な人から離れて吉。


3.離反

感情の浮き沈みにより、
誰かと揉めて、何かを嫌って、
人の輪から離脱。


家庭・職場の不協和音で仲間外れ。


必要なことや大切なものからの心離れ。


組織からの脱退。


適度な距離感は必要。


それでみんなが穏やかになる。


けれど過剰な別離は、
孤立・孤独の原因に。


『じゃあ、もういいよ』


とか、むやみに切ったり諦めたりしないで吉。


慎重に運を動かして吉

2021年度の土用は、
全て運が動く繁忙期と重なります。


土用中であったとしても、
仕事を充実させ、
人間関係を育て、
学ぶべきことは学ぶべきです。


けれど。


それを無計画・無軌道に行うと、
土用の不安定な作用をモロに受け、
運勢が乱れてしまいます。


それだと、せっかく一生懸命に頑張っても、
過剰な消耗や、無駄な消費により、
運が持たず戦線離脱となってしまいます。


ここぞという場面で、
精根尽き果てチャンスを逃すのは、
避けなければなりません。


だから、何事も計画的に。


予定や予算を大切に。


念のための確認を怠らないで。


不安なら何度だって調べて。


その上で運を動かすことができたならば。


例え土用中であったとしても、
不安定の荒波に踊らされることなく、
確実に流れに乗れるはずです。


それでは☆


ご質問はこちらのリンク先のコメント欄へ


鑑定・講座・書籍のお知らせ
鑑定のご依頼はこちらから

→対面鑑定
→メール鑑定
→電話・オンライン鑑定

いずれもご予約承ります。

詳しいことは上記リンク先にて。

ご検討中の方は是非ご一読を。


★ゆうきこよみ2022先行予約限定セット

2021年7月7日午後7時にて、
先行予約の受付は終了いたしました。

多くのご注文ありがとうございました。

商品の発送は9月1日から7日の予定。

そして一般発売は2021年9月9日。

そこからは通常価格にて、
通常通りにご購入いただけます。

きほんセット


★こよみ部オンライン ーねこのいる大人の部活動ー

『くらしにこよみを』

を合言葉にした、
月に2回のオンライン部活動です。

ねこ部長とお待ちしています。

ねこ部長


★オンラインこよみよみ ーどこでも繋がれますー

呼んでください。

どこでも繋がれます。

遠く離れていても。



★Twitterはこちら

毎日の運勢や個人的に気になる出来事など、
身近な偶然の必然をつぶやいています。
フォローしていただけると嬉しいです☆


西企画ってどんな会社?
西敏央ってどんな人物?
いったいどこの馬の骨?

そこが引っかかる方へ。

★西企画の西敏央とは ー意外に怪しくはない存在ー

運の鑑定のご依頼や、
運の講座へのご参加で、
不明点や不安点がある方へ。

★西敏央がお役に立てる分野とご依頼方法