あらゆる分野のあらゆる場面において、


『狭い視野』


というのは運が悪いです。


そうなっちゃうのは停滞の証。


視野が狭まると運は落ち、
運が落ちるほど視野は狭まります。


値段だけ見て買い物する。


顔だけ見て人と付き合う。


方位だけで移動を決める。


その先に待つ未来は残念です。


そんなのは少し考えれば当然です。


でも、しばしばハマってしまう悪運のシナリオです。


人は運が落ちるほど視野が狭くなり、
安易に決断します。


その方が楽なのでしょう。


色んなことを考える作業を、
省略・放棄し、進むことができるから。


決断力などなくても、
視野を狭めれば決めるのは簡単。


余計なことを考えず、
シンプルに選べます。


けれど、そういうのって、
自ら盲点や死角を増やすようなもの。


危険です。


いつか事故ります。


運が停滞し、気力・体力が落ちて、
不調の波に飲まれると、


→多方面に配慮する余裕がなくなる
→複数の情報を自分の中で処理できなくなる
→あれこれ苦になってしまい自暴自棄になる


などの原因により、思考停止します。


で、より分かりやすく、
単純な決め手を探し始めます。


で、当然、失敗します。


『飲むだけで痩せます』
『ノーリスクで大金稼げます』
『持つだけで金運上がります』


そんなあり得ない話を、
すんなり信用して、
損をします、何度でも繰り返し。


方位の吉凶だけで、
転居の良し悪しを決めつける人。


方位の吉凶だけを苦にして、
転居をあきらめてしまう人。


そういうのも、同じです。


どちらも視野が狭いので、
転居前の時点で運は悪いです。


確かに、それなら簡単に決められます。


ろくに考えずとも、
楽にあきらめられます。


でも運と縁は先細りする一方です。


狭いんだもの視野が。


視野は人の調子を推測する目安です。


基本的に、広いのが吉で狭いのは凶です。


好調時は視野も可能性も広がります。


不調時は狭まる視野に合わせて、
未来も限定され不自由になります。


視野の広い自分や他人は、
信じるに値します。


視野の狭い自分や他人の話は、
真に受けない方が無難です。


自分の視野を確かめる。


相手の視野を確認する。


それで見抜ける運があります。


それでは☆


ご質問はこちらのリンク先のコメント欄へ


鑑定・講座・書籍のお知らせ
鑑定のご依頼はこちらから

→対面鑑定
→メール鑑定
→電話・オンライン鑑定

いずれもご予約承ります。

詳しいことは上記リンク先にて。

ご検討中の方は是非ご一読を。


★ゆうきこよみ2021のご注文はこちら

ゆうきこよみ2021は1,200円。

(別途消費税+送料)

メールでのご注文を承ります。

※卓上calendar2021は完売しました。

ゆうきこよみ2021メールオーダー


★こよみ部オンライン ーねこのいる大人の部活動ー

『くらしにこよみを』

を合言葉にした、
月に2回のオンライン部活動です。

ねこ部長とお待ちしています。

ねこ部長


★オンラインこよみよみ ーどこでも繋がれますー

呼んでください。

どこでも繋がれます。

遠く離れていても。



★Twitterはこちら

毎日の運勢や個人的に気になる出来事など、
身近な偶然の必然をつぶやいています。
フォローしていただけると嬉しいです☆


西企画ってどんな会社?
西敏央ってどんな人物?
いったいどこの馬の骨?

そこが引っかかる方へ。

★西企画の西敏央とは ー意外に怪しくはない存在ー

運の鑑定のご依頼や、
運の講座へのご参加で、
不明点や不安点がある方へ。

★西敏央がお役に立てる分野とご依頼方法