★自動車
★自転車
★バイク


など。


その種類や価格に関係なく。


『命を乗せる道具』
『死ぬかもしれない乗り物』
『殺すかもしれない移動手段』


というのは、その購入・利用において、
縁起を意識すべきだと考えます。


『運の吉凶を大切にしなければいけない』


というよりは、


『運のこと“も”意識するくらい慎重に』


という意味合いです。


そこで僕がご提案しているのが、清めです。


→新車・中古車の乗り出しの前に
→事故や盗難などがあった後に
→古いものを廃棄・下取りに出す前に


そういう節目の場面において、
ただ買ったり売ったり乗ったりするのではなく、
運を意識しお清めをして吉。


それほど難しいことではないので、
以下に方法をご紹介します。

★自動車・自転車・バイクのお清め

※必要なもの:塩・酒・水

1.塩→酒→水の順で乗り物にふりかける
2.反時計回りに回転しながら(3周するってこと)
3.特にタイヤとナンバーには多めにかける



縁起を重んじて、
または不吉が心配で、
乗り物をお清めする場合。


持ち主・運転手当人が、
塩・酒・水などのツールを用いて、
災厄を払うのが基本です。


他人がやるのは凶、
ってわけじゃないので、
そこは誤解なく。


本気モードなら神社仏閣に儀式を依頼。


その場合、縁ある最寄りの聖地がお勧め。


(方位は軽視して問題なし)


命を預ける乗り物を、
塩・酒・水でお清めする場合。


用意する分量の目安は以下の通り。

塩:一振りひとつまみ程度(合計で手のひら一杯くらい)
酒:合計でワンカップくらい(一合程度)
水:2リットルくらい(一番多く)

※上記は最低限。より多い方が効果大。
※ただし分相応が前提。
※無理のない最大限で問題なし。



塩・酒・水をお清めに使う場合。


運的な意味合いは、


塩:種(本当は米)
酒:肥料・栄養
水:水


というイメージ。


現実的な意味合いは、


塩:ぶつけて清め
酒:アルコール殺菌消毒
水:最後に塩と酒を洗浄


って感じ。


というわけで。


水はケチらずに。


景気良くザバッと。


あとは安心して移動して吉。


それでは☆


ご質問はこちらのリンク先のコメント欄へ


鑑定・講座・書籍のお知らせ
鑑定のご依頼はこちらから

→対面鑑定
→メール鑑定
→電話・オンライン鑑定

いずれもご予約承ります。

詳しいことは上記リンク先にて。

ご検討中の方は是非ご一読を。


★ゆうきこよみ2021のご注文はこちら

ゆうきこよみ2021は1,200円。

(別途消費税+送料)

メールでのご注文を承ります。

※卓上calendar2021は完売しました。

ゆうきこよみ2021メールオーダー


★こよみ部オンライン ーねこのいる大人の部活動ー

『くらしにこよみを』

を合言葉にした、
月に2回のオンライン部活動です。

ねこ部長とお待ちしています。

ねこ部長


★オンラインこよみよみ ーどこでも繋がれますー

呼んでください。

どこでも繋がれます。

遠く離れていても。



★Twitterはこちら

毎日の運勢や個人的に気になる出来事など、
身近な偶然の必然をつぶやいています。
フォローしていただけると嬉しいです☆


西企画ってどんな会社?
西敏央ってどんな人物?
いったいどこの馬の骨?

そこが引っかかる方へ。

★西企画の西敏央とは ー意外に怪しくはない存在ー

運の鑑定のご依頼や、
運の講座へのご参加で、
不明点や不安点がある方へ。

★西敏央がお役に立てる分野とご依頼方法