1.事前に備える
2.現地で気をつける
3.対処をする


この3つができれば、凶方位を恐れる必要なし


方位学の基本を忘れているなら確認を。


凶方位とは、行くことがリスクではないです。


→準備しないで行くこと
→気をつけないで過ごすこと
→何の対処もせず行きっ放しにすること


これが凶です。


準備し気をつけ対処するなら、
リスクは減らせます最小限に。


方位のリスクを減らせるならば、


『行くことで得られる方位以外のメリット』


により運を整えることができます。


凶方位だけを過剰に苦にしていると、
凶を避ける利益より、
行かないことで失う幸運と良縁の方が、
大きくなるので気をつけて。


準備し気をつけ対処する前提で、
あれこれ承知の上で凶方位を目指す場合。


受ける凶作用は最小限で計算を。


ただし、どんなに小さく抑えられても、
行くことで得られる十分なメリットがなかったら、
帳尻が合わず運は下がります。


対処が前提なら、
凶方位を恐れる必要などないものの、
行く必要性と必然性が小さいならば、
行かない方が安心です。


以上を踏まえて。


ただ凶方位だからと言うだけの理由で、
全てのチャンスやお誘いや良縁を、
諦めてしまうのは凶。


避けられるデメリットより、
失うメリットの方が、
損失が大きくなるから。


確かに必要で必然なら、
凶方位であったとしても行って吉。


ただし、対処を前提に気をつけて行って吉。


方位学の知識を正しく学ぶことで、
過剰な凶への恐れが消えてなくなりますように。


それでは☆


ご質問はこちらのリンク先のコメント欄へ


鑑定・講座・書籍のお知らせ
鑑定のご依頼はこちらから

→対面鑑定
→メール鑑定
→電話・オンライン鑑定

いずれもご予約承ります。

詳しいことは上記リンク先にて。

ご検討中の方は是非ご一読を。


★ゆうきこよみ2021のご注文はこちら

ゆうきこよみ2021は1,200円。

(別途消費税+送料)

メールでのご注文を承ります。

※卓上calendar2021は完売しました。

ゆうきこよみ2021メールオーダー


★こよみ部オンライン ーねこのいる大人の部活動ー

『くらしにこよみを』

を合言葉にした、
月に2回のオンライン部活動です。

ねこ部長とお待ちしています。

ねこ部長


★オンラインこよみよみ ーどこでも繋がれますー

呼んでください。

どこでも繋がれます。

遠く離れていても。



★Twitterはこちら

毎日の運勢や個人的に気になる出来事など、
身近な偶然の必然をつぶやいています。
フォローしていただけると嬉しいです☆


西企画ってどんな会社?
西敏央ってどんな人物?
いったいどこの馬の骨?

そこが引っかかる方へ。

★西企画の西敏央とは ー意外に怪しくはない存在ー

運の鑑定のご依頼や、
運の講座へのご参加で、
不明点や不安点がある方へ。

★西敏央がお役に立てる分野とご依頼方法