時期や方位や家相の吉凶より、


★恋人との絆
★親子の愛情
★仲間との信頼関係


を優先した方が、
それぞれの未来は明るいです。


画数だの鬼門だの相性だのも同じです。


それらの理論上のあれこれを優先した結果、
大切な相手との関係性が崩れたら、
運は下がり縁は乱れます。


運の知識など不必要だ、
と言いたいわけではありません。


それらを重視するあまり、


『大切な人との関係性を代償にするのは逆効果』


というのが、今回のエントリーの主旨です。


★時期
★方位
★家相


などを大切にする方へ。


それと引き換えに、
家族の信頼を失っていませんか?


大切な我が子の気持ちを無視してまで、
重要視するほどの価値はないです。


吉時期・吉方位・吉方位なんてものに。


家族だけの話ではありません。


同僚や顧客、友人や先生なども同様。


大切な人達との間で、
コミュニケーションが歪むようならば、
運の吉凶を一時棚上げし、
改めて目の前の相手の気持ちと向き合うべきです。


そもそも。


親子や恋人や親友など、
親密な関係性を犠牲にして手に入れた吉は、
上手く効能しません。


差し出す対価が大きすぎるからです。


100万円のワインを出されても、
美味しく飲めないでしょう?


奢りだったら話は別ですが、
自腹の場合、僕が楽しめるのは、
5,000円程度までです。


(普段は1,000円のワインだってドキドキします)


乱暴な例えですが、だいたいそれと同じ。


確かな吉も、帳尻が合ってないと、
正しく受け取ることができないのです。


もちろん例外はあります。


周囲の反対を押し切ってでも、
選ばなくてはならない道、
長い人生の中ではあるでしょう。


けれど。


そういう場面であったとしても、
重視すべきは運の知識だけじゃないはず。


もっと色々な信念や価値観や状況を踏まえ、


『それでも行かねばならぬ』


となるわけです。


それなら、帳尻が合うのです。


例え尊い関係性を犠牲にしたとしても、
守るべき多くの物事を守れたなら、吉。


そうして得た吉は、効能します。


運の吉凶だけを理由に身内と揉めるのは凶。


吉が正しく効能しない上に、
得る吉より失うことになる信頼の方が、
影響は大きいであろうから。


大切な人と揉める前に、
一度、上記の内容を思い出してください。


それこそが、運を良くするという姿勢です。


ただ盲目的にマニュアルに従うことではなくて。


それでは☆


ご質問はこちらのリンク先のコメント欄へ


鑑定・講座・書籍のお知らせ
鑑定のご依頼はこちらから

→対面鑑定
→メール鑑定
→電話・オンライン鑑定

いずれもご予約承ります。

詳しいことは上記リンク先にて。

ご検討中の方は是非ご一読を。


★ゆうきこよみ2021のご注文はこちら

ゆうきこよみ2021は\1,320
卓上calendar2021は\880

メールでのご注文を承ります。

ゆうきこよみ2021メールオーダー


★こよみ部オンライン ーねこのいる大人の部活動ー

『くらしにこよみを』

を合言葉にした、
月に2回のオンライン部活動です。

ねこ部長とお待ちしています。

ねこ部長


★オンラインこよみよみ ーどこでも繋がれますー

呼んでください。

どこでも繋がれます。

遠く離れていても。



★Twitterはこちら

毎日の運勢や個人的に気になる出来事など、
身近な偶然の必然をつぶやいています。
フォローしていただけると嬉しいです☆


西企画ってどんな会社?
西敏央ってどんな人物?
いったいどこの馬の骨?

そこが引っかかる方へ。

★西企画の西敏央とは ー意外に怪しくはない存在ー

運の鑑定のご依頼や、
運の講座へのご参加で、
不明点や不安点がある方へ。

★西敏央がお役に立てる分野とご依頼方法