『できることをできるだけ』


というのは、


★助走
★繁忙
★休息


すべての運勢において共通の、
流れに乗る条件です。


運を動かすときだけでなく、
運を休めるときや、
運を動かす準備をするときまで、
欠かすことのできない考え方です。


例えば。


不調時や病気・怪我のときも、
できることをできるだけやって吉。


ただし好調時や健康時と比べ、
そのハードルは低く、
ノルマは少なくなるはずです。


逆に言うと。


仮に絶不調時であったとしても、


『何もできない』


ということはないはず。


そんなに大変な状況ならば、
できないことまで手を出す必要なし。


けれど、絶不調であることを大義名分に、
その気になればできることことまで、
できないとあきらめてしまうのは凶。


僕が、


『超繁忙の2020年12月!』
『運を動かす絶好機!』
『毎日を充実させて吉!』


とご提案したとして。


それを聞いて、


→いや疲れてるから
→今、お金がなくて
→入院中だもの


と悲観的になるのは、
ハードルやノルマの設定を、
間違えている恐れ大。


できないことを探し、
できない理由にしていたら、
運は動かないです。


交際・仕事・学習ばかりでなく、
子育て・治療・住居の手入れなど、
どれも運を動かす鍵となります。


『今月は吉方位強化月間!』
『今日は特に大吉!』
『吉方位を目指して!』


とご提案するときもあります。


それを聞いて、


→いや仕事あるし
→泊まりも遠出も無理だし
→新型ウィルス怖いし


と行けない理由が、
色々湧いてきてしまう方は、
やはり勘違いや誤解の恐れあり。


どんなときも大切なのは、


『できることをできるだけ』


ってこと。


仕事があっても、
日帰り近場でも、
新型ウィルスを避けるようにして、
吉方位旅行は成立します。


短時間・近距離の徒歩移動でも、
できることをできるだけやったなら、
十分に方位の効能を期待できます。


できることをできるだけやって、
助走・繁忙・休息の流れに乗れたならば、
不自然が減っていくはず。


自然のサイクルと自分のサイクルが、
無理なく同調してきます。


それが運を変えるライフサイクル。


できることで、できるだけ頑張れば吉。


できることで、できるだけ休めば吉。


できることで、できるだけ準備すれば吉。


人生はその繰り返し。


できないことは、いつだってやる必要なし。


どんな運勢の荒波の中でも、


『できることをできるだけ』


さえ忘れなければ安心です。


常に自分らしく流れを乗りこなせます。


それでは☆


鑑定・講座・書籍のお知らせ
鑑定のご依頼はこちらから

→対面鑑定
→メール鑑定
→電話・オンライン鑑定

いずれもご予約承ります。

詳しいことは上記リンク先にて。

ご検討中の方は是非ご一読を。

★ゆうきこよみ先行予約限定セット販売開始

送料・消費税は弊社負担。
先行予約だけの特別なセット。
受付は2020年7月7日夜7時まで。

どうぞこの機会をご利用ください☆

基本セット


★こよみ部オンライン ーねこのいる大人の部活動ー

『くらしにこよみを』

を合言葉にした、
月に2回のオンライン部活動です。

ねこ部長とお待ちしています。

ねこ部長


★オンラインこよみよみ ーどこでも繋がれますー

呼んでください。

どこでも繋がれます。

遠く離れていても。


★こよみよみYouTubeLive2020 ー世界の果てでも暦読みー

毎月第1水曜日の夜はライブ配信の日。

YouTubeにて暦を読みます。

ご質問はこちらのコメント欄まで!



★Twitterはこちら

毎日の運勢や個人的に気になる出来事など、
身近な偶然の必然をつぶやいています。
フォローしていただけると嬉しいです☆


西企画ってどんな会社?
西敏央ってどんな人物?
いったいどこの馬の骨?

そこが引っかかる方へ。

★西企画の西敏央とは ー意外に怪しくはない存在ー

運の鑑定のご依頼や、
運の講座へのご参加で、
不明点や不安点がある方へ。

★西敏央がお役に立てる分野とご依頼方法