一般的な家族での転居とは、


1.全員にとって吉
2.親(夫妻)にとって吉
3.大黒柱(稼ぎ頭)にとって吉
4.世帯主(名義上の代表者)にとって吉
5.夫にとって吉
6.妻にとって吉
7.子供にとって吉


上記が鑑定の際の優先順位となります。


特に。


『選択肢が限られている』
『変更の余地が少ない』
『延期は難しい』


そういう転居の場合は、
理想にこだわらず、
すぐさま方針の切り替えを。


1が難しいなら2へ。


2が難しいなら3へ。


それで、十分に良い計画になります。


家族での転居の際、
吉凶を鑑定すべき要所は、


★時期(何年何月?)
★方位(現住居から見てどこ?)
★家相(どんな街のどんな建物?)


この3つです。


全て吉が理想ですが、
それが難しい場合は、
妥協の余地あり。


特に方位の吉凶は、
こだわり過ぎない方が、
良い転居になります。


方位ばかりにこだわって、
他を妥協しまくった転居は、
総合的に見て凶になることが多いです。


方位は対処を前提に妥協し、


★アクセスの良い街
★条件の良い物件
★機能的な間取り


などを優先した方が、
運のリスクは少ないし、
現実的なメリットも見込めます。


家族での転居の際、
方位だけが凶で、
その他の要素は吉だった場合。


他の吉を優先し、方位は妥協を。


凶方位の不安は対処することで解決を。


ちなみに。


凶方位対処として最も効果的なのは、
吉方位に“も”行くことです。


例えば。


→次の転居は吉方位で行う
→吉方位旅行へ出かける
→家具を吉方位で購入する


などなど。


どうやって吉方位を用いるかは、
ご自身にとって無理なく可能なものを、
工夫しながら考えて。


旅行でなければならない、とか、
また転居せねばいけない、だとか、
誤解による余計な制約で、
自分を縛らないように気をつけて。


家族みんなでの転居の際、


『全員にとって時期も方位も地相・家相も全て吉』


というのは難しいです。


現実的な落とし所としては、


→夫婦にとって
→吉時期に
→どちらかにとっては吉方位で
→そこそこの地相
→まあまあな家相


くらいの計画を練ること。


それができれば僕なら大吉と認定します。


家族での転居計画を練る際、


『対処を前提とした妥協の余地』


を持つことができると、
自分にとって大切なことを、
迷わず優先させられます。


僕だったら、
どんなに時期と方位が良くても、
アクセスや治安や使い勝手が悪い家は、
選ばないし、早々に候補から外します。


一方、良い街の良い家が見つかったなら、
時期か方位を妥協して、
その選択肢を第2候補くらいに設定します。


一応、より良い第1候補を探す努力は、
ギリギリまでは続けます。


けれど、それが現実的に難しい、
と確定したならば、迷わず、


『じゃあ、例の第2候補で』


と決断します。


家族での転居計画を練る際、多くの方が、


転居する/転居しない


の二者択一で白黒決着をつけようとします。


僕の場合はその間の選択肢として、


★今回は見送る
★もう少し様子を見る
★別の年月にする


などを設定します。


その方がより吉を狙いやすく、
また凶を避けやすくなるのでお勧めです。


ただ、今回の前提のように、


『転居は確定!しないわけにいかない!』


となった場合は、上記の基準に従い、
最も自分に最適な道を選んで吉。


それでは☆


鑑定・講座・書籍のお知らせ
鑑定のご依頼はこちらから

→対面鑑定
→メール鑑定
→電話・オンライン鑑定

いずれもご予約承ります。

詳しいことは上記リンク先にて。

ご検討中の方は是非ご一読を。

★ゆうきこよみ先行予約限定セット販売開始

送料・消費税は弊社負担。
先行予約だけの特別なセット。
受付は2020年7月7日夜7時まで。

どうぞこの機会をご利用ください☆

基本セット


★こよみ部オンライン ーねこのいる大人の部活動ー

『くらしにこよみを』

を合言葉にした、
月に2回のオンライン部活動です。

ねこ部長とお待ちしています。

ねこ部長


★オンラインこよみよみ ーどこでも繋がれますー

呼んでください。

どこでも繋がれます。

遠く離れていても。


★こよみよみYouTubeLive2020 ー世界の果てでも暦読みー

毎月第1水曜日の夜はライブ配信の日。

YouTubeにて暦を読みます。

ご質問はこちらのコメント欄まで!



★Twitterはこちら

毎日の運勢や個人的に気になる出来事など、
身近な偶然の必然をつぶやいています。
フォローしていただけると嬉しいです☆


西企画ってどんな会社?
西敏央ってどんな人物?
いったいどこの馬の骨?

そこが引っかかる方へ。

★西企画の西敏央とは ー意外に怪しくはない存在ー

運の鑑定のご依頼や、
運の講座へのご参加で、
不明点や不安点がある方へ。

★西敏央がお役に立てる分野とご依頼方法