両親や祖父母が、


★方位
★家相
★九星


を気にする人だった、
という環境で育った人は、


→だから自分も節目で意識する
→それが嫌で自分は無視する


このどちらかになることが多いです。


僕はどちらかと言えば後者でした実は。


願わくば前者となるように、
子供達への配慮をお願いしますよ大人達。


占いに限らず教育も含めて、


『理由を尋ねても納得できる回答が返ってこない指導』
『こちらの考えに関係なく乱暴に強制される選択』
『あなたのためだからと押し付けがましい助言』


などは、人の心をかき乱すものでしょう。


立場の弱い幼少期ならなおさらに。


それは子供達の未来までも乱します。


『時期が悪いから、その習い事はダメ』
『方位が悪いから、その学校はダメ』
『相性が悪いから、その結婚はダメ』


そんな風に大人の強権を発動しまくれば、


『だからあなたも、あなたの考え方も嫌』


と否定返しされる将来が確定します。


注意しましょう大人達。


例え子を思ってのことだとしても。


占いや宗教や自己啓発などに限らず、


★信条
★正義
★矜持


というのは、誰かから強制されると、
その時点で陳腐化してしまいます。


どんなに優れた素晴らしいと思うものでも、
誰かに強制するということは、
自らその価値を落とす行為となり得ます。


素晴らしいことに強制は不要です。


僕は、定期的に吉方位へ旅行に行くのや
自分らしさの指針として九星を用いるのを、
素晴らしいこととして、実践しています。


だからこそ。


それを自分の友人や家族や親戚に対し、
押し付けることはしたくありません。


素敵なことだからこそ、


『ほら、素敵でしょ』
『ほかのより、いいでしょ』
『あなたのより、マシでしょ』


なんて言動により、
自分の信じたものに泥を塗りたくないわけです。


僕が良いと思ってやっていることを、


『それ、いいね!』


と共感し、興味を示してもらえたら嬉しいです。


また、定期的に吉方位へ出かけ、
九星でセルフブランディングする僕を見て、


『あなた自身が素敵だね』


なって言ってもらえた日には、
それこそが最上級の褒め言葉です。


よくよく考えれば。


方位学や九星学が素敵なのではなく、
自分が素敵になるための手段として、
それらがあるわけで。


認めてもらうべきは、自分自身の価値。


手段ばかりゴリ押ししても、
自分が素敵じゃなければ、
説得力のかけらもないわけです。


そして。


素敵な人は、強制しません。


というわけで。


大切な家族の選択を、
理不尽な運の吉凶で縛らないで吉。


大好きな恋人が相手だからこそ、
共感の得られない運の知識を根拠に、
束縛しないで吉。


それでは☆


お勧め講座と書籍のお知らせ
千代田講座2020

2020年度の東京で定期講座。

『こよみとき』

と名称やお申込み方法を変え、
心機一転リスタートします。

全日程&内容は上記のリンクで☆

★ゆうきこよみ2020 ーメールでご注文承りますー

西企画の講座会場や、
ご委託先にて好評販売中の、
ゆうきこよみ2020!

遠方の方は、
メールオーダー可能です☆

ゆうきこよみ2020表紙


★こよみ部 ーねこのいる大人の部活動ー

『くらしにこよみを』

を合言葉に立ち上げた、
大人の部活動@群馬県富岡市です。

活動は毎月第1・第3土曜日。

現在、部員募集中!

ねこ部長とお待ちしています。

ねこ部長


★吉方位こよみよみ ーそこまで会いに行きますー

暦の読み方に興味がある方。

呼んでください。

そこまで行きます。

遠く離れていても。


★こよみよみYouTubeLive2019 ー世界の果てでも暦読みー

毎月第1水曜日の夜はライブ配信の日。

YouTubeにて暦を読みます。

ご質問はこちらのコメント欄まで!



★Twitterはこちら

毎日の運勢や個人的に気になる出来事など、
身近な偶然の必然をつぶやいています。
フォローしていただけると嬉しいです☆


西企画ってどんな会社?
西敏央ってどんな人物?
いったいどこの馬の骨?

そこが引っかかる方へ。

★西企画の西敏央とは ー意外に怪しくはない存在ー

運の鑑定のご依頼や、
運の講座へのご参加で、
不明点や不安点がある方へ。

★西敏央がお役に立てる分野とご依頼方法