P135:08八白

できることを、
より上手くできるように頑張るのが、


『努力』


というやつ。


これ、八白土気の作用の、
良い使い方。


一方。


できないことを、
できるようになろうと足掻くのが、


『無理』


というやつ。


それ、八白土気の作用の、
悪い使い方。


努力と無理の分別は、
発展と成長の波に乗る上で、
欠かすことのできない条件です。


努力ができると上がります。
無理をしてしまうと下がります。


努力と無理を分ける境界線とは、
程度問題でも方法論でもありません。


出発点が違います。


できるところから始まっているのが努力です。


できないところから始まったら無理です。


ところが。


努力というのは、


『できる』


の積み重ねなので、
当人は比較的順調で、
悲壮感や痛みが少ない分、
物足りなく感じることがあります。


1日10回の腕立て伏せを、
100日欠かさず続ける人より、
1度に1000回の腕立てに挑戦し、
歯を食いしばって苦しんでいる人の方を、


『頑張ってるなあ』


と評価するようなところがあります。


上記はやや大げさな例え話ですが、
痛みや歪みを抱えてこそ、
安心できるタイプの人は少なくありません。


それが当人の判断ならまだしも、


『痛がっていないとダメだ』


と無理を他人に強要し、
そこで評価をつけるダメ人間が、
この世界には一定数存在します。


教育・指導・叱咤激励のつもりで、
子供や生徒や社員に接し、
相手の運を日毎に傷つけていくような、
そういう親や先生や上司、
見たり聞いたりしたこと、あるはずです。


長い人生の中では、
歯ぁ食いしばって、
髪を振り乱して、
ぶつかっていかなくてはならない壁が、
定期的にやってくることは、認めます。


それは、必要に応じて、
ぶつかれば良いです。


たまになら、問題なし。


けれど、日頃の努力に関しては、
無理は禁物です。


そもそも無理したら続きません。


無理により損害が出ます。


その損害は無理によって得られる成果より、
大きくひどい災難です。


意欲を持って頑張るという行為は、
確かに八白土気の作用ではありますが、
そこには吉(努力)も凶(無理)も含まれます。


そして。


無理している方が、
本人も他人も、
頑張ってると感じやすいので、
注意が必要です。


幸運と良縁を望むならば、
無理はするのもさせるのも凶。


できることを、できるだけ。


その繰り返しで、十分に、
運は跳ねるし化けます。


それでは☆


お勧め講座と書籍のお知らせ
★ゆうきこよみ2020表紙デザイン総選挙結果発表

2020年度版の、
ゆうきこよみの表紙デザインが、
投票により決定しました!

先行予約販売の窓口も、
併せてご紹介しています☆


★こよみ部 ーねこのいる大人の部活動ー

『くらしにこよみを』

を合言葉に立ち上げた、
大人の部活動@群馬県富岡市です。

活動は毎月第1・第3土曜日。

現在、部員募集中!

ねこ部長とお待ちしています。

ねこ部長


★千代田講座2019

2019年度の東京で定期講座。
全日程&内容は上記のリンクで。

無料のこよみよみ。
有料のこよみよみ+PLUS。

セット予約は2ヵ月前から可能です☆


★吉方位こよみよみ ーそこまで会いに行きますー

暦の読み方に興味がある方。

呼んでください。

そこまで行きます。

遠く離れていても。


★こよみよみYouTubeLive2019 ー世界の果てでも暦読みー

毎月第1水曜日の夜はライブ配信の日。

YouTubeにて暦を読みます。

ご質問はこちらのコメント欄まで!



★Twitterはこちら

毎日の運勢や個人的に気になる出来事など、
身近な偶然の必然をつぶやいています。
フォローしていただけると嬉しいです☆


西企画ってどんな会社?
西敏央ってどんな人物?
いったいどこの馬の骨?

そこが引っかかる方へ。

★西企画の西敏央とは ー意外に怪しくはない存在ー

運の鑑定のご依頼や、
運の講座へのご参加で、
不明点や不安点がある方へ。

★西敏央がお役に立てる分野とご依頼方法