運の世界において、


『相殺』


という概念はないです。


★なかったことになる
★なかったことにする
★足し引きゼロに戻す


という考え方や動き方は、
基本的に間違っているものとします。


ごく稀に例外はあるとして、


『凶時期がなかったことになる』
『凶方位に行かなかったことにする』
『対処によって影響がゼロになる』


なんてことを当たり前に考え、
その方法を求めるのは、
不自然だし非論理的だから危険です。


吉を10、凶を10選んだら、
差し引きゼロになる、
ってことはないです。


もしも、吉凶を10ずつ選んだら、
吉が10起こり、凶も10起こる、
というものだと受け止めるのが正当です。


実際には、吉に凶を押し出す作用があるので、
吉が10起こるとは限りません。


また、吉により押し出された凶は、
穏やかに作用することが多いので、
10の凶として現れることはないはずです。


まあ、そういう話をすると、
例え話が分かりにくくなるので良いとして、
とにかく、


『なかったこと』


になど、ならないということです。


もしも仮に、今、自分が、
凶を取ってしまったとして。


もしくは、訳あって、
これから取らねばならないとして。


『どうやって相殺しよう(なかったことにしよう)』


という考え方は、不自然だし不可能です。


『じゃあその分どれだけ吉を取って釣り合いを取り戻そう』


というのが弊社の基本です。


つまり相殺ではなく均衡を狙います。


お金を使った後は、
貯めるのが運が良いです。


話をしたあとは、
聞くのが運が良いです。


してもらったならば、
してあげることで運が釣り合います。


いずれも、相殺ではなく、
均衡を基本とした対処です。


で、凶に対しては吉が良いです。


打ち消すためではなく、
帳尻を合わせるために、
吉が必要です。


凶と呼ばれる不吉な何かを、
どうしても選ばざるを得ない、
そんな悩ましい状況と向き合うとき。


僕たちにとって必要なのは、
抹消でも相殺でもなく、均衡です。


凶に偏ったならば、
正反対にある吉で対処。


凶時期には吉時期を。
凶方位には吉方位を。
凶家相には吉家相を。


なかったことにはなりません。


でも元に戻ることはできます。


だから、元に戻すことを狙います。


崩れたバランスに均衡を。


運を整えるための基本です。


それでは☆


お勧め講座と書籍のお知らせ
★ゆうきこよみ2019メールオーダー

おかげさまで、こよみ・カレンダー、
共に完売となりました。

多くのお問い合わせ及びご注文、
ありがとうございました。

現在はゆうきこよみ2020を製作中です☆

ゆうきこよみ表紙

★こよみ部 ーねこのいる大人の部活動ー

『くらしにこよみを』

を合言葉に、2018年1月から始まった、
大人の部活動@群馬県富岡市です。

活動は毎月第1・第3土曜日。
現在、部員募集中!

ねこ部長とお待ちしています。

ねこ部長

★千代田講座2019

2019年度の東京で定期講座。
全日程&内容は上記のリンクで。

無料のこよみよみ。
有料のこよみよみ+PLUS。

セット予約は2ヵ月前から可能です☆


★吉方位こよみよみ ーそこまで会いに行きますー

これまでは、
会いに来ていただくのみだった、
こよみを読み解く講座。

これからは、会いに行きます。
呼んでください。
こよみ呼び。


★質問専用エントリー2018

ご質問はこちらのコメント欄にて承ります。
記事本文とは関係のないご質問であっても、
こちらにコメントいただければご返信いたします☆

★Twitterはこちら

毎日の運勢や個人的に気になる出来事など、
身近な偶然の必然をつぶやいています。
フォローしていただけると嬉しいです☆


西企画ってどんな会社?
西敏央ってどんな人物?
いったいどこの馬の骨?

そこが引っかかる方へ。

★西企画の西敏央とは ー意外に怪しくはない存在ー

運の鑑定のご依頼や、
運の講座へのご参加で、
不明点や不安点がある方へ。

★西敏央がお役に立てる分野とご依頼方法