暦によると。


1年に12ヵ月があるとして、
その全てが重要ではないようです。


運が動くのは3ヵ月に1度。
1年間に4ヵ月間のみ。


頑張る必要があるのは4ヵ月。


残りの8ヵ月間とは、


★頑張った自分のメンテナンス(4ヵ月)
★頑張りやすくするための準備・段取り(4ヵ月)


のためにあると考えられます。


つまり。


1年を3つの期間に分けて、
過ごし方を変えるのが、
バランスの良い中期計画となります。


これは別の言い方をすると。


春夏秋冬に1ヵ月ずつ、
頑張って、休んで、準備して吉。


また、暦によると。


頑張るためには順序あり。


頑張る1ヵ月の前には、
段取りの1ヵ月が必要。


頑張った1ヵ月の後には、
メンテの1ヵ月が必要。


段取り→頑張り→メンテ


それぞれが1ヵ月として3ヵ月。


この3ヵ月が1シーズン。


日本には春夏秋冬と、
4つの季節があるから、
3×4=12ヵ月。


休んだ後に、
準備なしで頑張ると、
怪我をしやすいです。


頑張った後に、
段取りを見直すのでは、
遅いです。


流れに乗るには順序が大切。


弊社のゆうきこよみでは、


『どんな年になるか?』
『どんな未来が待ってるか?』
『誰の運が良くて誰は調子悪いか?』


そういう意味での運勢予測に、
あまり力を入れていません。


それよりも。


★頑張る割合
★頑張る順序
★行動計画とペース配分


その目安としての運勢を、
何とか上手に伝えられないか、
毎回、試行錯誤しています。


助走:再始動、準備、根回し、段取り、予定組みの1ヵ月
繁忙:毎日の充実、休日の活用、頑張り所の1ヵ月
休息:後始末、回復、補給、療養、調律の1ヵ月


上記の3つは、
マンスリーとイヤリーカレンダーの両方に、
目立つように掲載しています。


ただし。


『運勢としての助走・繁忙・休息』


は、あくまで目安となるサイクルであり、
行動計画を立てるヒントです。


大切なのは、
助走で終わる人生にしないこと。


繁忙ばかりの暮らしにしないこと。


不定期な休息で自分を消耗させないこと。


助走→繁忙→休息→助走、、、


この流れを育てることこそ人生の課題。


そのためのきっかけとして、
暦が役に立つはずです。


それでは☆


お勧め講座と書籍のお知らせ
★ゆうきこよみ2019メールオーダー

2019年度の運勢暦&卓上カレンダー。
『ゆうきこよみ』として生まれ変わりました。
史上最高の出来栄えです。

メールでご注文を承り全国へ発送します☆

ゆうきこよみ表紙

★こよみ部 ーねこのいる大人の部活動ー

『くらしにこよみを』

を合言葉に、2018年1月から始める、
大人の部活動@群馬県富岡市です。

活動は毎月第1・第3土曜日。
現在、部員募集中!

ねこ部長とお待ちしています。

ねこ部長

★千代田講座2019

2019年度の東京で定期講座。
全日程&内容は上記のリンクで。

無料のこよみよみ。
有料のこよみよみ+PLUS。

セット予約は2ヵ月前から可能です☆


★吉方位こよみよみ ーそこまで会いに行きますー

これまでは、
会いに来ていただくのみだった、
こよみを読み解く講座。

これからは、会いに行きます。
呼んでください。
こよみ呼び。


★質問専用エントリー2018

ご質問はこちらのコメント欄にて承ります。
記事本文とは関係のないご質問であっても、
こちらにコメントいただければご返信いたします☆

★Twitterはこちら

毎日の運勢や個人的に気になる出来事など、
身近な偶然の必然をつぶやいています。
フォローしていただけると嬉しいです☆


西企画ってどんな会社?
西敏央ってどんな人物?
いったいどこの馬の骨?

そこが引っかかる方へ。

★西企画の西敏央とは ー意外に怪しくはない存在ー

運の鑑定のご依頼や、
運の講座へのご参加で、
不明点や不安点がある方へ。

★西敏央がお役に立てる分野とご依頼方法