運やスピの知識って怪しいでしょう。


僕の手持ちのカードも、
なかなかキナ臭いものばかりですが、
外へ目を向けてみると、さらに怪しいです。


★厄年
★大凶方位
★守護天使様
★パワーストーン
★パワースポット


などなど。


挙げだしたらキリがないほどの、
色んなワードが生み出され、
専門誌やblogなどが乱立しています。


西企画は運を取り扱う有限会社で、
僕は吉凶鑑定を生業とする人間ですが、
そういう立場から見ても、


『うわっ、この雑誌怪しい』
『あー、あの占い師、気持ち悪ぃ』
『げっ、この広告、詐欺じゃん』


とゲンナリすること、多いです。


だがしかし。


怪しいのは本当に、
運の知識そのものでしょうか?


スピリチュアルな情報の全ては、
信じる価値のないものなのでしょうか?


僕が思うに。


怪しいもののほとんどは、
それ自体ではなく、
それを使う当人や、
その使い方によるものです。


例えば、吉方位や凶方位という、
方位学的な考え方があるとして。


その情報の精度・信憑性以上に、
それを伝える人や、
それを使う人の言動によって、
怪しさの度合いが決まります。


大げさに言うと。


医学や科学でさえ、
伝え方や使い方によっては、
怪しく気持ち悪いものになるわけです。


この世界にある、
全ての知識・情報は、
正解と不正解がビシッと分別できる、
単純なものばかりではありません。


取捨選択の際には注意が必要です。


そのとき。


僕は、それがどんなカテゴリーの話であっても、
怪しいし気持ち悪いのは、避けます。


上から目線で、過激で、
否定的な表現ばかりの人の言葉も、


『うわっ、だせぇ』


と感じ、敬遠することになります。


例えば宗教家や霊能者の助言や、
エビデンスのない経験談であったとしても、
誠実な語り口であるとか、
現実的・常識的に運用可能な方法であるならば、
積極的に受け入れ、吸収します。


難しいことではありません。


下品な人や危ない言動や、
不自然な美味い話に気をつけていれば、
答えはサラッと見えてきます。


それでは☆


お勧め講座と書籍のお知らせ
★ゆうきこよみ2019メールオーダー

2019年度の運勢暦&卓上カレンダー。
『ゆうきこよみ』として生まれ変わりました。
史上最高の出来栄えです。

メールでご注文を承り全国へ発送します☆

ゆうきこよみ表紙

★こよみ部 ーねこのいる大人の部活動ー

『くらしにこよみを』

を合言葉に、2018年1月から始める、
大人の部活動@群馬県富岡市です。

活動は毎月第1・第3土曜日。
現在、部員募集中!

ねこ部長とお待ちしています。

ねこ部長

★千代田講座2019

2019年度の東京で定期講座。
全日程&内容は上記のリンクで。

無料のこよみよみ。
有料のこよみよみ+PLUS。

セット予約は2ヵ月前から可能です☆


★吉方位こよみよみ ーそこまで会いに行きますー

これまでは、
会いに来ていただくのみだった、
こよみを読み解く講座。

これからは、会いに行きます。
呼んでください。
こよみ呼び。


★質問専用エントリー2018

ご質問はこちらのコメント欄にて承ります。
記事本文とは関係のないご質問であっても、
こちらにコメントいただければご返信いたします☆

★Twitterはこちら

毎日の運勢や個人的に気になる出来事など、
身近な偶然の必然をつぶやいています。
フォローしていただけると嬉しいです☆


西企画ってどんな会社?
西敏央ってどんな人物?
いったいどこの馬の骨?

そこが引っかかる方へ。

★西企画の西敏央とは ー意外に怪しくはない存在ー

運の鑑定のご依頼や、
運の講座へのご参加で、
不明点や不安点がある方へ。

★西敏央がお役に立てる分野とご依頼方法